今年もゴルフコンペの司会をさせていただきました。

e0039787_23523461.jpg

今日はメルセデスベンツ中央杯のパーティー司会のご依頼をいただき、
15時~18時過ぎまでJGMセベバレステロスゴルフクラブにおりました。
参加者の皆様は朝早くからコースを回られていて、
私はそのあとのご挨拶・乾杯・成績発表の進行を任されたのです。
今年で3回目のご依頼です。
顔見知りの方も増えてきて、本当にいつも非常によくしていただきます。

この司会は、順位・お名前とともに様々な賞品を読み上げていくのがポイントです。
今回はスタートの時間が遅くなったこともあり、
盛り上げる気持ちはもちろんしっかり持ちつつも、
「テンポよく」というのが一番のミッション。

100位から発表し、50位より先はすべての順位。
急ぎすぎず、でもだらけ過ぎず。
おかげさまで、スムーズに進みました。
ご参加の皆様、ご協力本当にありがとうございました!!!
朝早くからお疲れ様でした!!!


さて、今年も行き帰りの送迎をしてくださった
シュテルン中央の社員のお二方、とても明るく誠実なご対応で、
車中で様々なお話をお聞きすることができ、非常に有意義でした。
昨年も「200%の心地よさ」というタイトルでブログを記しましたが、
(その記事はこちら
今年も本当に素晴らしかったです。
往復のお二方とも実は昨年はこの場にいらっしゃらなかったとのことで、
「人生って本当に面白いですね」という話になりました。
そして共通していたのが、
「たくさんのことをこのお仕事から学べると思っている」
「もっともっと頑張っていきたい」と、
非常に前向きな気持ちを心の底からおっしゃっていたことです。
だから、こんなに気持ちよく、接していただけているし、
そういう接し方をされた側も気持ちよく返せるのだ・・・と。

実際、車中での会話は、見事なまでに「キャッチボール」。
お互いが関心を持ち、話を聞きだし、
その中で自分をしっかり開示し、相手に共感する。
うん、やっぱり心地よい。
プライベートもそうですが、お仕事観の話は特にそう思いました。
探究心、好奇心、そして勉強熱心。
だからこそ、相手の話が刺激的で仕方ないです。

人の気持ち、やる気は確実に波及しますね。

ありがとうございました!!!


※ゴルフデビューもしてみたいが、ベンツデビューもしてみたい。
果たしてどちらが実現近いのだろうか。そもそも実現するのだろうか!?
by mikikasai819 | 2016-05-19 23:15 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819