ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

富山のご縁から16年後、佐賀での再会

昨夜はお仕事で仙台に泊まりました。
先々週が京都大阪、先週が博多・・・と毎週末東京を離れています。
(途中沖縄旅行もあった。笑)
こういう遠征はこの後しばらくないですが
おかげさまであっという間に1週間経ってしまいます。

今日書くのは先週日曜日のことです。
すみません、リアルタイムじゃなくて(^_^;)

☆☆☆

2月28日。
博多でiPad miniをバスに忘れるも無事に戻ってきた週末。
お仕事は前の日に終わっているので、あとは東京に帰るだけ。
でも、せっかく福岡にいるし、幸い何もない日だったので、
私はある人に会いに佐賀に行くことにしました。

ある人・・・それはサガテレビの鶴田麻貴子さん。

私のアナウンサー受験時代の友達です。

鶴田さんとは富山のKNB(北日本放送)を受験した時に知り合いました。

この放送局の試験は個性的でした。
初日にアナウンス原稿を渡されその場で読み、
大げさでなく1分で合否を言われ、
受かった人はその場で宿泊費を渡され、その瞬間からホテルを探します。
翌日行っていると何百人もいた受験者はたった20人に絞られていて、
2日目はその半分に、3日目はさらにその半分になり、
4日目に合格(内定者)が発表されるシステムでした。
私は初日と2日目は通過したのですが、3日目の夕方、名前は呼ばれず、
泣きながら帰ってきたのを覚えています。

・・・で、鶴田さんとは2日目の夜、一緒にご飯を食べました。
次の試験に残った男3人女3人で富山の夜を満喫したのです(笑)。
緊張して縮こまっていても仕方ないので、ボウリングまで繰り出して
当時流行っていたプリクラ撮って。楽しかったなぁ。
もちろん、アナ受験は真剣ですから、そういう話もしたと思います。

そうして、富山にはご縁はなかったものの、
私はエフエム群馬に、鶴田さんはテレビ宮崎に決まり、
それぞれ局アナをすることになったのでした。

内定を取ってから一度だけ研修時期に会いましたが
それ以来年賀状のやり取り以外、ずっとご無沙汰だったのです。

佐賀駅で待ち合わせ。
(写真は北口ロータリー)
e0039787_1034840.jpg

「みきちゃーん!」
車で颯爽と登場した鶴田さんを見て、感動がこみ上げてきました。
16年ぶり・・・なんだよねぇ。

助手席に乗り、車は鹿島市に向かって行きました。
鶴田さんがぜひ連れていきたいと思ってくれたという神社へ向かう道中、
お互いの近況報告をしました。
その内容もさることながら、
「いやー、みきちゃん、さすがアナウンサーの喋りだね」
「鶴田さんこそ、さすが心地いい声だね。」
プロの喋り手になってから話していないものだから、
そんな感想から入るのもウケる(笑)。

1時間弱走らせ、到着したのは祐徳稲荷神社。
す、すごいぞー!!!
スケールが違う!
e0039787_956863.jpg

外観に見入ってしまいました。
e0039787_9563470.jpg

上からの景色も抜群。
e0039787_9581046.jpg

「ここはね、商売繁盛を祈願する場所だから
私たちフリーアナウンサーにいいなぁと思ったんだ」

おー。ありがたやー。
日本三大稲荷ということで、年間300万人が訪れるそうです。
絵馬を買いました。記入するタイプのものではなく、家に飾るタイプ。
e0039787_9571056.jpg

馬は人がひいていくものですが、その馬が逆になっているため、
普通とは逆に馬が人をひいてくる(=招き入れる)ということから
商売繁盛に繋がるとされているらしいです。

帰りの道も、ずっと車内で話しながら佐賀駅まで戻ってきました。
仕事のことも、プライベートのことも。
一言も聞き逃さないように。

この日のうちに福岡空港から東京に戻らなくてはならなかったので、
佐賀駅発は19時14分のかもめ40号確定。
それまでの2時間ほど、駅近の居酒屋で美味しい日本酒をいただきました。

鶴田さん、お酒強い!(笑)

いろいろな種類を堪能し、電車に乗る頃には私はいい具合に酔っていました(笑)。
楽しいお酒はいいねぇ。

・・・アナウンサーという夢を追い求め、全国の放送局を受験してから16年。
実は、この年齢までこの仕事を続けている女性って、少ないのです。
現役バリバリで頑張っている仲間との情報交換は本当に刺激になりました。

そして、実は、鶴田さんはテレビ単営局出身、私はラジオ単営局出身で
同じアナウンサーでも全く異なる現場ということも興味深かったです。
私が「ここまでくるともうテレビカメラの前は絶対無理だー!」と言えば
鶴田さんからは「ラジオでずっと話を繋ぐ方が難しいって!
ホント、尊敬するよ」と言われるのです。
でも、アナウンスの根本は一緒なんです。面白いでしょう?

お互い頑張ろうね!再会に感謝。
by mikikasai819 | 2016-03-05 10:12 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)