ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

レモン哀歌を思い出し、時間の作り方を考える。

昨日は昼過ぎから高校生のアナウンス・朗読の指導。
その後、6月から始めたツイッターの講習がひととおり修了。
(アカウントは@kasaimikiです。毎日つぶやいてますので是非)

そして、夜は、大学時代の友達との飲みでした。
北海道で中学校の先生をしているSくんです。
元々北海道には縁もゆかりもない中で、
教員の職に就きたいという夢を追い求めて頑張りました。
私も同じように、群馬という初めての地で
アナウンサーになりたいという夢を追い求めて就職したので、
境遇は同じなのです。
(それらを含めた以前の記述はこちら
今回、出張で東京に来るとのことで声がかかり、
神楽坂で焼き鳥&ワインに舌鼓。

いつもいろいろな話をして刺激を受けるのですが、
最も多かったのは、教え子の活躍についてでした。
お互いに社会に出たのは1999年。
16年前に初めて担当した生徒さんはもう30代に突入したとのこと。
そうだよね・・・。
教え子の披露宴に呼ばれた、出かけた先で教え子が働いていた、
一緒に飲みに行った・・・と、嬉しそうに話すSくんの表情が印象的でした。

2次会は池袋に移動して1時間ほど飲みました。
本来お肉の美味しいバルなのだけど、お腹はいっぱいなので、
ゆっくりお酒だけ。

そこで盛り上がったのは、中学の時に習った国語の内容でした。
(Sくんは国語の先生です)

「中学時代に何勉強したか覚えてる?」
「うーん、川とノリオ!」
「それ、小学校」
「田中正造!」
「それも小学校だなぁ(笑)」
「えーっと・・・(汗」

そんな中で、私が、学校の教科書ではない、
通っていた塾で教わったある詩を口にしました。

「あのさ、学校じゃなかったんだけど、
私、中学の時に『レモン哀歌』の詩に出会ったのが忘れられないんだ」

「おー!!!レモン哀歌!!!
・・・そんなにもあなたはレモンを待ってゐた・・・」

Sくんは流暢に詩を言い始めました。

レモン哀歌、ご存知ですか。
高村光太郎の名作です。
愛する妻である智恵子の臨終の場面です。

そんなにもあなたはレモンを待つてゐた
かなしく白いあかるい死の床で
私の手からとつた一つのレモンを
あなたのきれいな歯ががりりと噛んだ
トパアズいろの香気が立つ
その数滴の天のものなるレモンの汁は
ぱつとあなたの意識を正常にした
あなたの青く澄んだ眼がかすかに笑ふ
わたしの手を握るあなたの力の健康さよ
あなたの咽喉に嵐はあるが
かういふ命の瀬戸ぎはに
智恵子はもとの智恵子となり
生涯の愛を一瞬にかたむけた
それからひと時
昔山巓でしたやうな深呼吸を一つして
あなたの機関はそれなり止まつた
写真の前に挿した桜の花かげに
すずしく光つレモンを今日も置かう


私は中学2年の時にこの詩を知り、
激しく心が揺さぶられたことを覚えています。
そのあと、塾の先生に聞いて、智恵子抄の文庫本を買いに行きました。

Sくんは「いやー、レモン哀歌という単語がこの場で出るとは
なんだかすごく嬉しいよ」と。
しかし、続けて、
「でもね、中学生でこの詩を理解できる子はなかなかいない。
クラスに5人いるかどうか」とも言いました。

確かに、ただのラブラブな恋ではなく、連れ添ってきた夫婦の大きな愛情を
10代前半で理解するというのは大変だと思います。
当時の私自身も理解したというよりは、ひとつひとつの言葉の表現が
心地良く、そしてとても悲しく、という感じでした。

「高村光太郎だと『道程』が有名だけど、私はこっちの方が好きだったな」

私がそういうと、Sくんは、

「ああ、『道程』なんて言ったら、今の男子は別の単語を思い浮かべて
大騒ぎになっちゃうよ」と苦笑い。

・・・な、なるほど(笑)。

「あとね、レモン哀歌の『あなたの咽喉に嵐はあるが』って部分、
あれも『嵐~!!!』って女子が別の意味で喜ぶ時代だよ」

・・・なるほど、なるほど(笑)。

中学生って面白いなぁ。みんなその道を通っているんだよなぁ。




さて、会の最後にSくんがこんなことを言いました。

「時間は過ごすものではなく作るもの」
「うん、いい言葉だねぇ」
「いや、それを今回河西から教わったよ」
「え?」
「だってさー、イタリアに行ってたでしょ?あんな短期間で。
ブログ見てホント驚いたよ、その行動力。
やっぱり待っているだけじゃダメだ、
48時間あれば何でもできるって思わせてもらったよ」

そうか、私はそんな深い意味を持って渡航したわけではないけれど(苦笑)
素敵な指摘をしてもらえたことで、少し自信を持つことができました。

たくさんもらった北海道のお土産をほおばりながら、
また頑張っていきます!
Commented by 帰って来たちょい悪オヤジ at 2015-11-03 20:27 x
美紀さん、こんいちは。いい友達がいて幸せですね。ところで最近の結婚式は仲人がいないのが当たり前と聞いて驚きです。他に以前と変化した事ありますか?番組楽しみにしてます。
Commented by mikikasai819 at 2015-11-05 18:42
帰ってきたちょい悪オヤジさん、ここ10数年は仲人を立てなくなっていますね。
私も友人知人の披露宴司会を100組近くお手伝いしましたが、
そのうち仲人がいたのは1組だけでした。
最近は新郎新婦が退場した後に列席者へのお礼ムービー等も
珍しくなくなりました。
by mikikasai819 | 2015-11-03 11:13 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)