クラフトビール飲んで、語って、歩いて。

隔週木曜日に横浜・青葉台で指導している話し方教室。
元々は、淑徳大学の公開講座に参加していた男性が、
「講義が終わっても是非お願いしたい」と
地元でレンタルスペースを押さえてくださって始まりました。
2年前の秋からスタートしてずっと続いています。
 
今日はその教室の生徒さんが幹事をしてくださり、暑気払いでした。

参加者は、40代の女性2人、50代の男性2人、70代の女性1人、
そして、教室の施設を運営されている40代の男性もお誘いし、
私を含めると計7人です。

今回は青葉台にほど近い、たまプラーザにて開催しました。
クラフトビールの飲める、その名も「CRAFT BEER KITCHEN」。
お酒が入ると普段の授業とはまた違った表情が見られます。
ビール飲みながら、お肉三昧!美味しかったです。
e0039787_0331411.jpg

「話し方学んだことで、お仕事で成果が出せるようになったんですよ!」
「この教室を知ってこうしてご縁ができてすごく嬉しいです!」
皆さんのその言葉を聞くにつれ、こちらこそ本当に嬉しいです。
ひとりひとりのプライベートなお話も聞けて、あっという間の2時間でした。
また次回からも頑張りましょうね!



帰り際、名残惜しいなと思いながら駅に向かうと、

あれ?改札前が大混雑。

なんと、たまプラーザ駅で人身事故とのこと。
物々しく救急隊員が行き来しています。

近隣の生徒さんたちは、各々バスで帰宅。
タクシー乗り場の列も長くてどうしたものかと思っていたら、
同じ方向の生徒さんが「先生、隣駅まで歩きますか」と。

たまプラーザの隣の鷺沼駅まで移動すれば、
渋谷方向の電車は走っているそう。
うーん、今日はヒールの高い靴だけど・・・暑いけれど・・・、
確かに待っているよりはいいかも。
しかも、少し酔っているから、勢いで歩いていけそう(笑)。

「分かりました、行きましょう!」

その生徒さんは昔はこの辺りに住んでいたとのことで、
懐かしいお店のエピソードなどを聞くなどして
様々なお話に花を咲かせながら歩いたら比較的すぐでした。
距離にして1.7Kmほど。これも思い出です。

飲んで、語って、歩いて。そんな夏の夜でした。
by mikikasai819 | 2015-08-09 00:36 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819