カバヤキ三太郎のごめんね青春

いやー、面白かったです。

去年10月放送のTBSドラマ日曜劇場「ごめんね青春!」。
この劇中ラジオ番組が一夜限りで復活したのです。
今聴き終えて、とても清々しいです。

「カバヤキ三太郎のごめんね青春」。
DJは劇中と同じく“初代・カバヤキ三太郎”こと
俳優の生瀬勝久さんでした。
謝りたいことをテーマにした人気コーナー「ごめんね電話」では、
実際にリスナーと電話をつなぎ、
「何が“ごめんね”なのかな?」「一方的にしゃべらないでくれる?」
名フレーズも一夜限りで復活しました。

古き良き時代の若者向け番組が懐かしくなったし、
電話つなぎってやっぱりいいなと思ったし、
架空の番組設定なのに芸が細かくて笑えたし、
お便りの宛先はゆっくり言うべきだと再認識できたし(笑)、

あー、すごく良かった!ラジオ万歳!(≧∇≦)

今回、ごめんね青春のDVD発売というタイミングもあったようですが
むしろドラマを見ていなかった人も興味を持てる構成で、
さすが宮藤官九郎さんだと思いました!

そんなわけで、面白すぎて「ながら聴き」は全くできず
ラジオの前から離れられなかったのは誤算でした(笑)。

TBSは私がこの仕事に就きたいと思った原点なので
テレビとラジオのコラボも嬉しかったです。

特番でしたが、第2回がありますように。
勝手に期待しています(笑)。
Commented by ともちゃん at 2015-06-15 12:15 x
みきさん、こんにちは(^^)。

聴きたかったですが、日曜日の深夜は…
翌日からの仕事に影響するので、

我慢しました(;^∀^)。

ごめんね青春!??

こちらの三島が舞台で、

生瀬さんのラジオは、そちらFM世田谷さんのスタジオでしたよね?!

三島FMは…こちらのボイスキューさんのモデル…

informationみしまのジングルは、実際に使われていますよ!

つき、放送してくれたら聴きたいです。

ただし、土曜日がいいです(;^∀^)。
Commented by mikikasai819 at 2015-06-19 05:57
ともちゃんさん、今回の特番は、
三島色がとても濃く、いい具合に仕上がってましたよ!
観光協会からのお知らせも再現されていて三島に行きたくなりました!
また生瀬さん、いや、カバさん、
FM世田谷のスタジオに来てくれないかなー。
by mikikasai819 | 2015-06-15 00:43 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819