フォークソングを母娘で。

今日は生放送から収録、日中も精力的に動いたうえで、
夜は実家に立ち寄りました。

実家の母は、私が以前使っていたi-padをWi-Fiで使っています。
「これは便利ねー」と気に入っているようですが、
まだまだすべてを使いこなしていない様子。

そこで、「いろいろな音楽や映像が見られるよ」と
Youtubeのアイコンをクリックしてあげたところ、
「そうねー、それじゃ、フォーククルセダーズで検索する!」と。
母にとっての懐かしい曲はフォークソングとのことでした。
じっくり好きな音楽の話をすることは、実はこれまでにほぼありませんでした。

そうして、次から次へと音源が出てきて
「あらー、懐かしい!」と全て嬉しそうに口ずさんでいました。
Youtubeの便利なところであり中毒になってしまいがちな
いわゆる「関連映像」からの広がりでエンドレス(笑)。

母:「悲しくてやりきれないを知ってるの?」

私:『うん、一応、私、FMパーソナリティーだからね(笑)』

母:「イムジン河も歌えるの?」

私:『うん、映画のパッチギ見たし、板門店ツアーで現地にも行った(笑)』

母:「風って曲もいいのよ。あ、それは【はしだのりひことシューベルツ】だった~!」

私:『・・・?ごめん、知らない(苦笑)。』

リアルタイムではもちろん知らないのですが、
時代を築いた音楽は歌い継がれていくのですね。
母と同じメロディーを歌っているのが不思議な気分になりました。
繰り返しますが、あまり音楽の話を親子ですることがなかったので、
新鮮で心地良い時間でした♪
by mikikasai819 | 2015-01-16 23:47 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819