ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

ストレスを感じるときはいつ?の答えにダメ出し?

イタリア語会話のレッスン(先生1対生徒2)で
「どんな時にストレスを感じるか」という話になりました。

一緒に受講している生徒さんは
「仕事関係の人とトラブルになったとき」と答えました。
うんうん、確かにそうですね。

先生は先生で、
「グループレッスンの時、ある人が空気を読まずにずっとひとりで喋っていて
他の生徒さんがイライラしてしまっているときに困る」と答えました。
うんうん、気を遣いますよね。先生からは注意しにくいですよね。

さて、「みきはどう?」と聞かれ、私は、
家で一人で何もしないでボーっとしているとストレス」と答えました。

二人からは「Perche(なぜ)????」と非常に驚かれました。
家でボーっとするなんて最高じゃないか、何がストレスなのだ?と。

ひとりになりたくて自発的にひとりでいるならいいけれど、
何も予定がなくてひたすら家でボーっとしているほど
苦痛なことはありません。(あくまで私にとって)
誰とも会話しないでいると、あれこれネガティブな思考になりがち(苦笑)。

繰り返しますが、一人でいるのが嫌なのではありませんよ。
ひとり旅も大好きですし、ひとりでカフェで本読むのも好きだし、
ひとりで結構何でもできるタイプです。

でも、誰かと一緒にいる空間があってこそ、
一人の時間を満喫できるのだと思います。
家族、友達、会社の人間関係・・・
やはり人は一人では生きていけないということを実感するのです。

ストレスを感じる瞬間は本当に人それぞれで、
イタリア語とは関係ない別の友達に聞いたところ
「電車が時間通りに運行していない時」という答えが来ました。
自分が困るということの前に、時刻がグチャグチャになっているその事実が
どうにもこうにもストレスだというのです。へぇ~。

あなただったらどう答えますか?


とここまで書いてみて、もっと根本的なことを思いました。

イタリア語のレッスンでストレスについての難しい会話をするのって、
上達したってことなのかな・・・すごいね・・・(笑)。

Yahooのストレス度チェック、やってみたら60%でした。
(ちなみにうちの主人は10%でした・・・)
by mikikasai819 | 2014-11-19 01:23 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)