箱根駅伝予選会初観戦を振り返る

土曜日のお話。
今回初めて箱根駅伝予選会を観戦するにあたり、
インターネットでいろいろ調べましたが、
結局どんな状況かというのは行ってみないと分からない!ということで
自分がどう動いたかを記しておきたいと思います。

☆☆☆

AM8:30。西立川駅改札。
既にすごい人の数。
続々と会場となる昭和記念公園に向かっている様子。
e0039787_15494131.jpg

今回一緒に観戦する女性からメールが。

「美紀さーん、今、トイレに並んでいます!」

この日はすごく肌寒く、長時間外にいたらしんどいだろう。
駅の女性トイレは長蛇の列だった。
ちなみに彼女は、実は箱根駅伝に思い入れはないとのことだったが
「誘っていただきありがとうございます!
楽しみー!どこの大学応援しようかなー!」と乗り気で嬉しかった。
予選会は初めてだが、箱根駅伝本選は絶対に欠かさない私、
今回のポイントとなる情報を共有しながらワクワクを抑えられず(笑)。

会場は立川駅よりは西立川駅からの方が近い。
昭和記念公園西立川口。
様々な大学ののぼりが並んでいて、既に雰囲気抜群!
e0039787_15532699.jpg

公園への入場券は券売機で。410円也。
少し並んでいたけれど、そこまでストレスにはならない。
e0039787_15551545.jpg


どこで観戦するかなど全く分からなかったので、
とりあえず、人の流れについていく。
皆、向かうのはスタート地点である陸上自衛隊立川駐屯地だ。
昭和記念公園の中から辿りつける。
行く途中のヘリコプターとか、これはこれで見ごたえがある。
e0039787_16135093.jpg

さて、いざスタート地点に到着してみると、
うわー、既に人垣ができている。
e0039787_16154837.jpg

どこがいいか分からないからとりあえず近くへ。
e0039787_16121675.jpg

各大学の応援合戦が繰り広げられていた。
e0039787_16142826.jpg

e0039787_16151042.jpg

何せ初めてで、写真をどういう風に撮影するのがいいのかも分からず、
予選会というイベント自体を楽しもうと思った。

30分くらいその場で待っていただろうか。
スタート地点の様子は全く分からないので
久しぶりに携帯のワンセグでテレビを見ながら見守る。

AM9:35。
「パーン!」
号砲は自分のいる場所にも聞こえ、いよいよ始まったのが伝わる。
でも、選手はなかなかやってこない。
5分ほどして、来た。来た来た!!

は、は、はやい!!!速い~!!!
先頭集団はあっという間に消えていき、
その後、選手が次々と。
人垣の中からズーム機能でなんとか撮影してみるも、
やはり素人さが否めない(笑)。
e0039787_1620547.jpg

e0039787_1621217.jpg

私達の隣は東大の学生さんで、
仲間が通ったときに「○○!頑張れー!」と選手の名前を叫んでいた。
そう、これだけの選手が走るわけで、その身内、友達、関係者、OB、
かなりの人たちがここに様々な思いで募っているわけだ。

「美紀さん、そろそろ動きましょう!」

そう、観客は次の地点へと急ぐ。
e0039787_16231744.jpg

民族大移動!な状態。
e0039787_16234483.jpg

・・・で、公園内2か所目は先ほどいた場所から
ちょうど真後ろのところ。
先ほどよりも多くの人垣の後ろから観戦。
e0039787_1627419.jpg

背伸びしたり、隙間から見たり。
e0039787_16262780.jpg

いやー、やっぱり選手が速すぎて、
後ろからだと誰が誰だかまったく分からない。
でも、頑張れー!!!
e0039787_16271256.jpg

e0039787_16254993.jpg


さあ、またすかさず移動。
e0039787_16291857.jpg

繰り返すが、すごい人の数だ。
e0039787_16294333.jpg

e0039787_16295957.jpg

それぞれがそれぞれの観戦ポイントに散らばっていく。
ここで、私が向かったのは・・・
成績発表が行われる、昭和記念公園内のみんなの原っぱ。
私は、選手の走りもさることながら、あの成績発表が生で観たかったのだ。
そこで、コース途中やゴール地点などには向かわず
早々と大型モニターの前へ。
レースの様子はしっかり分かります(笑)。
他にも同じような考えの方がいらっしゃった様子。
e0039787_2343965.jpg


最初の選手(城西大学 村山選手)がゴールすると
大きな拍手が沸き起こり、
以下、次々にゴールしていく選手たち。
予選会は各大学上位10人のタイムの合計で順位が決まるため、
どうなっているのか気になるところ。
e0039787_23434743.jpg


そうして、各地点に散らばっていた応援団や走り終えた選手たちも
続々と集まってきて、いよいよ成績発表。
e0039787_2347884.jpg

「第1位は・・・・神奈川大学」
おーっ!!!拍手!!!
その後第2位を言うまでの時間が長いこと長いこと。
否が応にも緊張する。

「第2位は・・・国学院大学」
おーっ!!!拍手!!!(いちいち「おーっ!」と言ってしまう私)

そうやってどんどん発表がされていく中で、
私が今回一番注目していたのは、中央大学。
箱根駅伝の歴史の中では欠かせない伝統校。
本選出場記録が途切れるかという瀬戸際のところで、

見事7位に入った!!!

彼らのプレッシャーは相当なものだったことだろう。
なぜかものすごく嬉しくて、母校ではないが涙ぐんでしまった(笑)。
会場全体も中央大学の発表の時は一番大きな歓声が沸きあがっていた。
箱根駅伝ファンなら納得だ。
e0039787_23555361.jpg


そうなると、10位以内にあとはどこが来るのか!
城西大学9位もどよめいたが
やはり最後の1枠、10位のところは手に汗握る。

「第10位・・・創価大学」
創価?おーっ!!初出場!!!
これは今回の目玉ニュースだ!!!
e0039787_23582980.jpg

ということは・・・?

あーーーーーー!!!(涙)

FM世田谷で私が担当している番組でもインフォメーションコーナーがある
東京農業大学は・・・11位。
去年は予選会1位通過だったのに。残念。
そして法政大学も12位と涙を飲んだ・・・。
e0039787_2359721.jpg


発表が全て終わって後ろを振り向いたら、
当たり前だが、ものすごい人の数で、これも驚いた。
レースを細かく追わなかった分、私達はいい位置で見たんだなぁ。
当初の目的を達成して大満足。
e0039787_23595524.jpg


終了後は各大学ごとに集合。
保護者、OBが選手たちを囲む。
喜びを爆発させている大学もあれば、
シーンと静まり返っている大学もある。
中央大学は応援団が校歌を歌っていた。
なぜか私も小声で口ずさんでしまった。歌えたところがすごい(笑)。
e0039787_042435.jpg

選手がひとりひとり反省の弁を述べている光景も垣間見られた。
e0039787_054559.jpg

全てにおいて、予選会は想像以上にドラマティックだった。
これで間違いなく正月の本選が楽しみになった・・・。


☆☆☆


帰りに公園内のコスモス畑に寄りました。今が見ごろです。
e0039787_085774.jpg

しかし、台風の影響で一部なぎ倒されていました。
e0039787_094222.jpg

傾いても頑張って咲いている花に、ジーンときました。
e0039787_084047.jpg



写真は、立川で観戦後に食べた一六珈琲店のパスタです。
上品で美味しかったです!
e0039787_0125574.jpg

by mikikasai819 | 2014-10-20 23:39 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
Commented by ともちゃん at 2014-10-21 12:19 x
美紀さん、こんにちは(^^)。

ぼくも昭和記念公園&立川駐屯地に行ったので、
手にとるようにわかりました(*^^*)。

ぼくのほうは…山梨学院大学のみなさんに密着でした(*^^*)。

それから、特別号外は、いただきましたか?

すごい奪い合いでした。
Commented by mikikasai819 at 2014-10-23 00:26
ともちゃんさん、こんにちは。
号外は・・・存在自体知りませんでしたが、配られていたのですよね。
山梨学院も見事に本選出場を決めましたね。
正月が今から楽しみです!

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
にっき(日々の出来事)
でんき(昔の出来事)
はたらき(お仕事)
やるき(決意・反省など)
すき(純粋にすきなもの)
りょこうき(旅の記録)
けっこんしき(結婚あれこれ)
まちあるき(FM世田谷)
今日の1曲(FM世田谷)

最新のコメント

ラテさん、楽しく過ごして..
by mikikasai819 at 11:12
アメリカ行くならスニーカ..
by ラテ at 18:10
はい!かしこまりました!..
by mikikasai819 at 15:20
そうですねー、今思い出し..
by mikikasai819 at 15:20
礼佳さん、そうですね、今..
by mikikasai819 at 15:19
かずにょぃさん、めぐり逢..
by mikikasai819 at 15:18

LINK

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月