10年前の自分と今の自分

約10年前に家庭教師をしていた教え子と再会した。
「質量保存の法則を教えてもらった」と言っていた。
・・・え?何だっけ、それ?(汗)
中学生だった彼女は今26歳。
「当時の先生と同じくらいだぁ。先生は大人でしたよね」と
自分と比較して驚いていた。
とはいえ、今となっては彼女は年上の友達が多いようで、
「38歳なんてまだまだ若いですよ~」と言われた。
「一緒に撮った10年前のプリクラ、まだありますよ。
今度久々に撮りません?(笑)」
・・・機械操作、多分分からない(苦笑)。

約10年前にお仕事でお世話になった人と再会した。
1~2年ほどご無沙汰だった。
仕事以外でもその後いろいろとお世話になった人だ。
あの頃は懐かしいなぁ、全力だったなぁと振り返った。
「お互い老けた」と笑った。
ここまでの時間を総括できてしまうのが10年という月日なのだ。
そういえば、「最近何か変わったことは?」と聞かれ、
上手く答えられない(=特に何もない)ことに愕然とした。
いや、些細なあれこれは変わっているけれど、
やっぱりいい意味での変革はしていかなくてはいけないなと思った。

変われないことの焦りと変わらないことの誇り。
人は本当に面白い。

ずっと一緒にいなくても、こうして時折会えること、
10年前の人とも繋がっていることは素晴らしい。
まさか10年後にこうして一緒にお酒が飲めているなんて。
その歴史に感謝したい。
by mikikasai819 | 2014-08-28 23:37 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31