打ち合わせを耳にする

今、お仕事前にカフェでひと休み。
ソイラテを飲みながらひとり手帳を眺めていたら、
隣の席に座った男女のやりとりが耳に入ってきました。

どうやら、司会のご依頼中の様子。
(女性がフリーアナウンサー)

男性がイベントの説明をして、
女性が頷きながらメモをしています。

いや、あの、聞く気は全くないのですが、
耳に入ってきてしまうんですよー!!

確認する事項、相槌をうつタイミング、
請求金額交渉までも、さながら疑似体験(^^;;

同業者のこういう場面って、そうは出くわさないですからね。

まさか隣の客(=私)が同業者とは、その方も思っていないでしょう。

「私、⚪︎年前までAテレビにいて、最初は▲▲県のBテレビにいたんです」

特定されます、ハイ。
(繰り返しますが、聞こえてきてしまうんです)

でも、こうやって初めてのお仕事を進めていく時の気持ち、
すごく共感できるので、勝手に親近感。

「こういうお仕事、また発生したらお願いしますね」
「ありがとうございます!!!」

うんうん、嬉しいよね。
(原稿に目を通しながら自分も頑張ろうと思えました)

私より先にお二人は出て行かれました。

世間は狭い。どこで繋がっているかわからないなぁ。
今、この瞬間も、色々な人間関係が色々な場所で構築されているんだなぁ。
そう思ったカフェでの出来事でした。
by mikikasai819 | 2014-07-29 17:37 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31