膝の痛みから派生した心の痛み

実は、2カ月ほど前から、左膝の外側の痛みが気になっていました。
とはいえ、スカッシュなどをしていても別に痛くて動けないということもなく、
いざどこが痛いかと言われると、気のせいかな?と思うこともある程度でした。

しかし、ここ半月は階段の昇り降りの時などは顕著に痛みがあり、
なんか変だなぁ、このままではよくないなぁと思い、
先週、整形外科に行きました、

待合室で名前を呼ばれる前、ふと不安になりました。
左膝のどこが痛いのかと聞かれてもうまく答えられないくらいの
ぼやけた鈍痛だったからです。
膝を押してみて、あ、このあたりかなというところにシールを貼って
診察室に入ったほどでした。看護師さんには笑われました(笑)。

とりあえず、CTを撮ってみたところ、骨に異常なし。

先生:「うーん、ランニング・ジョギングってやったりします?」
私:「いえ、週に1回、スカッシュをするだけです」

どうやら私の症状は、ランナーに多くある「腸脛靭帯炎」に近いようです。
いわゆる「ランナー膝」とか「ランナーズニー」と呼ばれる症状です。

「でも、そんなに走らないんですよね・・・うーん」と先生は首をかしげながらも、
「電気治療と飲み薬で様子を見ていきましょう。
連休が明けても痛みが良くならなかったらMRIで詳しく調べてみます」と。

そんなわけで、帰り際に膝に電気を当てたら、これが激痛!
帰りは駅の階段がしんどいほど。
でも、効いている証拠なのかなと思いながら、帰宅。
飲み薬と湿布で1週間。

しかし、まったく良くなるどころか、痛みは増してしまいました。

もちろん、24時間痛いわけではないのですが、
明らかに先週のシールを貼らないとわからない痛みではなくなっていました。

そこで、今日再び整形外科へ。
すると受付で言われました。

「今日は院長先生がお休みで代わりの先生になります。よろしいですか」

え、そうなんだ・・・まあ、また出直すのも大変だからいいか。

しかし、この先生がとても残念な方でした。

呼ばれて待合室に行くと、電子カルテを見ながら
「薬を飲んでもまだ痛いということなんですよね?」と一言。

「はい、ですから、今日はMRIを撮りに伺いました」

すると

「これはねー、別にMRIしなくても、完全に腸脛靭帯炎の症状ですよ」

ニコリともせずにそういうのです。

「いや、でも、私、普段全然走っていませんし、
院長先生が痛みが引かなかったらMRIって言うので来たんですけど」

先生はやはり表情を変えずに

「ちょっと触りますね」と膝を押しました。

ビンゴ!と言いたいくらい、まさにその場所に激痛が走りました。

「もう一度触ります」

明らかにその先生には分かっているようで、グイグイ押してきました。
でも、私が「痛いです」と言っていても何もそれには答えてくれませんでした。

極めつけは、

「まあ、原因を突き止めるっていう意味では、MRI撮ってもいいですけどねー」

・・・なんとも他人事なコメント。
誠実さはまったく感じられませんでした。
患者の気持ちに寄り添う姿勢はゼロ。
いくら代理でもプロには変わりないのに、これはひどい。

以上で診察終了。

MRIは同じビルの別の医者で撮るため今日すぐは無理とのことで、
明日また行くことになりました・・・。
なんかすごくモヤモヤしたので、別の病院にしようかなとも思ったのですが、
とりあえず、あと1回、院長先生が戻ってきてから考えようと決めました。

ちなみに、お会計は1,130円
何気なく払って病院を出たあとで、なんか違和感。

ただ患部をグイグイ押されただけで、1000円以上もする?
しかも患者は3割負担なのに?

領収書を確認すると、「医学管理等」という項目があり、
そこに点数がついています。

気になったので「これ、何ですか?」とわざわざ戻って聞いたところ、
「MRI予約の紹介料です。」って。
へぇ・・・。そういうものがあるのですね・・・。
説明を求めなければわからないまま、気づかないままだったわけです。


なんというか、いろいろな点において、悲しいことが多い時間でした。
医療に限った話ではないですが、技術ももちろんのことながら、
やはり最後の決め手は「人」だよなぁ・・・とつくづく思いました。


そんなわけで、結局、膝の痛みが気になる夜です。
明日は朝の生放送の後、お仕事を2つして、夕方から検査。
何事もないといいのですが・・・。
(というより、原因が分かればいいのですが・・・。)
Commented by tomoyoshikatsu at 2014-05-09 11:47
おはようございます!ランナーズ ニー !!スカッシュを……される時の 「 シューズ 」違和感が…無いですか?人間の足は 左右 違いますから ( 普段は 左右同じ靴でも…良いですけど )スポーツを……する時は……【 シユーフッィター 】の の居る 靴屋!スポーツ 店 ! ストレッチングも………………? 納得いかなければ 「 スポーツ ドクター 」の居る 診療所へ いかれて下さい!( 私は…………医者では ありません! 元 医療関係者 の……一人です )
Commented by mikikasai819 at 2014-05-09 22:58
やはりランナーでなくてもスカッシュが膝に影響しているのかなぁ。
シューズ、大事ですよね。これを機に見直してみたいと思います。
by mikikasai819 | 2014-05-08 23:52 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31