義父母との東京観光記録 前編

主人の両親が上京し、3日間一緒に過ごしました。
いつも正月とお盆に帰省するときと違って、もてなす側ですからドキドキしましたが、
中身の濃い充実した時間でした。
以下、そのことを記します。

4月13日(日)
東京駅でお出迎え。KITTEの中にある回転寿司「根室花まる」へ。
札幌駅ビルでは名前を書いて呼ばれるまではその場を離れられたが、
ここ丸の内では店の前で並んでいないといけなかった。
e0039787_2233957.jpg

30分ほど並んだけれど、「おいしい!」と大喜びしてもらえて
ここをセレクトしてよかった!とまずはホッとした。
北海道で食べて美味しかったあの味は東京でも健在!
幸先いいスタート。

その後、新橋まで出て、ゆりかもめに乗車。
新型車両はボックス席じゃないんだなぁ・・・
ゆりかもめで仕事に行っていたのは8年前かぁ・・・としみじみ。
レインボーブリッジを渡る様子に義母は大喜び。
でも、本来の目的地は「日の出」駅。
そんなわけで少し戻って、日の出桟橋から水上バスで浅草へ。

水上バスは日曜日とあってものすごい人の数。満員だった。

桜はもう散っていたのは残念だけれど、
偶然にもこの日は早慶レガッタがやっていて
橋の上からちょっとだけ観られて嬉しかった。
e0039787_224574.jpg

ソラマチもやはり多くの人でにぎわっていた。
スカイツリーの上に昇りたいという義父の願いをかなえるべく来てみたが
やはり整理券が配られていて、2時間後とのことだった。
「明日改めて来よう」
見上げるだけで今日は終了(笑)。
e0039787_227458.jpg

向かった先は、私の実家。
お互いの両親が一堂に会するのは4~5年ぶり。
私には子供がいないから孫を囲んでということはできないけれど、
大人だけでもみんな本当に楽しそう。
母は手作りのご飯でおもてなし。
「美味しくて食べ過ぎちゃうわ!」と悲鳴をあげながら
義母は本当にたくさん食べてくれて、
普段は無口な義父も、同年代の父を相手に昔話に花を咲かせている。
父は酒を飲むのが大好きで今回も浴びるように飲むのだろうと思っていたのだが、
義父母を車で送り届けるというミッションを自分に(喜び勇んで)課したらしく
なんと終始ノンアルコールカクテルだった・・・。
こんなの、見たことない(爆)。
父よ、ありがとう。今度その分も付き合うよ・・・。
2月から3月いっぱいまで入院していた祖母も退院したのもあり、
実に幸せな時間だった。

☆☆☆

4月14日(月)
義父母は私のマンションに設置されているゲストルームに宿泊してもらったが、
朝ごはんは一緒に我が家のリビングで。
今日は和食。
白米、野菜のお味噌汁、梅干し、海苔、納豆。
ご希望により超シンプルなものを用意したが、こういう朝食は逆に久しぶり。
これに昨日KITTEの地下で義母が買ってくれた薩摩揚げを添える。

さあ、今日はスカイツリーagain。
10時過ぎに行ったらチケット購入までたったの20分待ち。
昨日とはやはり混雑のレベルが異なる。
e0039787_21291164.jpg

私もオープン2周年にして初めて昇るので楽しみ。
エレベーター4基(四季♪)の中で、「春」に乗ることになった。
e0039787_2134043.jpg

上がってみると、霞んではいるものの、やはり素晴らしい景色。
e0039787_2137161.jpg

e0039787_21361415.jpg

義母は実は以前1度上がっていたようだが、その時は夜だったため、
こんな感動はなかった!としきりに言っていた。

ちなみに4人の記念写真も撮りたいというので。プロにも撮ってもらう。
1枚1300円するが、義母は即購入していた(笑)。本当に嬉しそうだった。

さらに100m上に上がるには+1000円だが、
せっかく来たからには・・・と展望回廊まで上がる。
これは、上がった方がいい。お勧めだ。
写真では分かりにくいが、明らかに景色の見え方が異なる。高い。
e0039787_21405434.jpg

スロープを上がっていくと、
e0039787_2141234.jpg

最高点(ソラカラポイント)到達。
e0039787_21403810.jpg

東京という街にいることを思いっきり感じることができた。
e0039787_2139297.jpg

e0039787_21395823.jpg


昼はソラマチの中のレストランで食べることにしていたが、
普段自己主張しない物静かな義父が、
つけ麺屋「六厘舎」の列にいきなりスッと並んだので驚いた。
よく聞けば、つけ麺が秘かに好物らしい。知らなかった・・・。
義母は「えー、ここまで来てつけ麺?」とかなり不満そうだったが、
「美味しかった」と最後は満足そうだった。実際本当においしかった。

そこからどうするかという話になり、美しい自然が見たいというので
新宿御苑へ行くことに。
これが大正解!
今の時期、もう桜は終わっていると思ったのだが、
新宿御苑には晩春に咲く別品種の桜がたくさんあって、まさに今が見ごろだった。
e0039787_21525989.jpg

e0039787_21532143.jpg

近くで撮るのもまた楽しい。
e0039787_21534095.jpg

e0039787_2153527.jpg

そして、遠くから青空と桜のピンクと芝生の緑のコントラストを撮るのも楽しい。
e0039787_215415100.jpg

いや、本当に新宿御苑、素晴らしかった。
「綺麗だねー」「これは最高だね」
よかった、親孝行できたなぁと思えた瞬間。
何より、自分自身が癒された。
(ちなみに、新宿御苑は普段月曜休園日だが、春のこの時期は開いている)

長くなったのでいったんここで・・・。
To Be Continued・・・
by mikikasai819 | 2014-04-16 22:14 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31