ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

あれから3年

3月11日14時46分。
15時からイタリア語のレッスンがありましたが、
校舎内に入る手前で、息を整えて、黙祷。

レッスンではイタリア人の先生から話題を提供されました。
「今、授業中だったから黙祷できなかった・・・」と残念そうでした。
それは仕方ないこと。
でも、忘れずに思い出すことは、とても、とても大事なこと。
今日のレッスンはテキストに入る前に3年前のあの日のことを語りました。
(あの日の自分の様子はこちらこちら

まだ仮設住宅に住んでいる方々が大勢いる現実。
節電という意識が完全に薄れてきている現実。

3年。この3年のとらえ方は人によって異なりますが、
もっとできることがあったのではないかとも思えます。
決して過去の出来事ではありません。「現実」です・・・。
Commented by ともちゃん at 2014-03-12 15:10 x
みきさん、こんにちは。

あれから3年…

当時のブログ記事も
読ませていただきました。

ぼくも住まいがマンションの5階なので

もし自宅にいたら…
ぞっとしました。

ぼくの3年前あのときは
やっぱり仕事中で…

こちらでも
激しい揺れが長かったので
怖くて
みんな工場の外に避難しました。

沼津では海沿いで
津波が1メートルきまして…

道路が通行止めで

帰れない同僚もいました。

忘れてはいけない出来事ですよね!

みんなで助け合っていきましょう。
Commented by mikikasai819 at 2014-03-14 00:18
ともちゃんさんも3年前は大変だったのですね。
あの時のことを思い出すことは本当に大事です。
そして明日につなげていかなくてはなりませんね。

by mikikasai819 | 2014-03-11 20:08 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)