今年のゼミ飲み会場は我が家でした

2月2日日曜日。
大学時代のゼミ飲みを開催しました。
去年集まったときも楽しかったのですが(その時の様子はこちら)、
「来年の今頃は確実に海外転勤になる」という仲間がいて
それならその前・・・1年後に必ずまた集まろうという約束をしていたのです。

・・・で、集まる場所ですが、今回は我が家でした。

正確には、私の住んでいるマンションの中に
パーティーができるゲストルームがありまして
そこに行きたい!という声が以前から強く、
よし、それなら、このタイミングでWelcome!ということで。

男6人、女3人・・・総勢9人分の料理を提供するのは大変ですが、
主食に宅配ピザをお願いした以外は、おかずを4種類自ら作って用意しました。
(日頃は大した料理ができないのに、来客のときは動く・・・笑)
みんなはお酒を大量に買ってきてくれました。

「お邪魔しまーす!」
「おー。ついに来た!」
「河西、ありがとう!」
「なんか合宿みたいで懐かしいなぁ」

30代後半の笑顔が一瞬20代前半に戻ったように見えたりして(笑)。

「カンパーイ!!!」

今回は元々壮行会ということでもありましたが、
実は独身貴族を謳歌してきた(?!)幹事長がめでたく結婚したので
そのお祝いも兼ねることに。
合コンなどを長年セッティングしてあげていた身としては喜びもひとしお(笑)。

互いの近況報告ももちろんのこと、
お酒が進むと、昔話に花が咲きます。
毎回ほぼ同じ話です(笑)。でも、それが楽しいのです。
きっと何歳になっても同じ話で盛り上がるのでしょう。

今回も私は散々いじられましたが、今ではありがたく思えます(笑)。
しっかりしているつもり・・・ですが、ところどころで隙があるのでしょうね・・・。

昼から夕方まで、飲んで喋って満喫。
食べものはピザ2切れが残ったのみ。
あとはすべてたいらげてくれました。



・・・さて、毎回ゼミの飲みのことを書くときに思うのですが、
本当にみんないい仲間です。

「いい」という抽象的な言い方だと伝わりにくいなぁ・・・
なんというか、男女ともに「こりゃ、絶対モテるわ!」っていう人たちばかりなのです。

人間的な魅力があって、硬軟のバランスが絶妙で、
頭の回転が速くて、トークが面白くて、雰囲気づくりが上手くて、お互いを認め合える。
よくもまあ、こんなにそういう人が集まったねーって。
え?褒め過ぎ?(笑)

私は、大学の授業に失望して授業はほとんど出ませんでしたが(爆)、
このゼミを選んだことは本当に良かったです。
新聞学というメディアに関して学ぶゼミで、
マスコミ志望だった私はもうそれだけで「これだ!」って決めたわけです。
その割に大して真面目に何かを研究したわけではありませんでしたが、
秩父での合宿と台湾での研修旅行はいつまでも語り継げるほど濃い内容。

それ以外はとにかく飲んだ思い出。
しかも、卒業後の方が頻繁というのだから笑えます。

「美紀ちゃんのゼミ、仲いいよねー」「まだ交流あるの?」「うらやましい」
他のゼミに所属していた同級生からよく言われます。
みんなとの信頼関係で成り立つ集い、何より自然体でいられることの幸せを感じます。

最後にセルフタイマーで集合写真撮ったときの盛り上がり方は、
間違いなく、学生時代のノリと同じでした(笑)。

みんな、来てくれてありがとう。
楽しい時間をありがとう。


「次はさぁ、先生も呼ぼうよ」
「おっ、いいね!」

「・・・誰が声かけるの?」

「河西!!!」
「当たり前!!!」


・・・えーっと、えっと、はい、わかりました。
by mikikasai819 | 2014-02-03 22:33 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819