ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

みんなが知っている昔の歌

先ほど、北区滝野川会館で行われたランチコンサートに行ってきました。
毎月様々な方が出演されているようですが、
今日は私の生徒さんが出演。
声優さんをされている彼女はその他にも様々な分野でご活躍なのです。
今回は歌(声楽)のコンサートでした。

実は、行くと伝えずにこっそり観にいったので、
(ギリギリだったので最後列)
帰りに挨拶したら「うわー!いらしてたんですかぁ!!!!」と
思いっきり驚かれてしまいました(笑)。

1時間のみの無料コンサート。
地域の皆さんがたくさんお集まりで、
高齢の方から赤ちゃん連れのお母さんまで、
音楽に酔いしれていましたよ。

途中、日本の歌を会場の皆さんで一緒に歌いましょうという箇所があり、
「ゆうやけこやけ」「赤とんぼ」「ふるさと」が選ばれていました。
若いころは大きな声を出すのが恥ずかしかったものですが、
せっかくだからとちゃんと歌ってみたところ、

とても楽しい!!!気持ちがいい!!!

そして、何より、思いました。
こういう歌は歌い継がれるべき素敵な詩とメロディーだなぁって。

彼女が指揮をしながらお客さんの表情を笑顔で見ている様子は
非常にうれしそうでした。
いつもは私が教えている立場ですが、逆から見るとまた新鮮で
何よりたくさんのことに積極的にチャレンジしている姿は
本当にハッとさせられます。

いくつになっても挑戦。
私も何か始めたいものです。
by mikikasai819 | 2013-09-30 14:47 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)