ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

キラキラ輝くダンスステージ

昼間に写真をアップした、ダンス発表の影アナについて。
高校時代の後輩Nが企画・出演する今回のイベントは
お仕事というよりはお手伝い(^^)。
プログラムもアナウンス直前のもの以外は客席で観させていただきました。




・・・すごくよかった。



自分たちの子供たちと一緒に、学生時代の仲間と再び踊っている後輩。


ステージ上は新旧融合。出演者みんなキラキラしている・・・。


年齢は関係ない、環境も関係ない、ダンスが好きというその気持ち。

そこには「無理して何かをする」という負のオーラは一切なく、

音楽に乗せて体を動かす、大好きな仲間と作品を発表する、

そうしてお客さんが楽しんでくれる。そのシンプルな幸せが満ち溢れていました。


何か忘れかけていたものを思い出させてもらった気になりました。





ところで、今回のトピックスとして、
Nと一緒に出演していた人の中に、私の同級生がいたのも挙げられます。
高校1年生の時にクラスが一緒の旧姓Aさん。
とはいえ、正直、その当時ほとんど話したことなくて名前だけはお互い知っている程度。
「Aさんは大学で同じサークルで、一緒に踊っていたんですよ」と聞いてはいたものの、
どちらかというとおとなしい性格だった記憶があり、
なんというか、ダンスをやるようなイメージは全くありませんでした。

でも、再会した彼女は、あの頃とは別人!
いや、これが本来のAさんだったのかもしれません。
「すごい!かっこいい!」と何度声をかけたことでしょう。
以下、Aさんとの会話。

「河西さん、今日はアナウンスありがとう」
「いえいえ、こちらこそ。久しぶり・・・だね。覚えてる?」
「うん、でも、クラス一緒だったのいつだっけ?」
「えっと、高1の時。担任S先生だった」
「あー、そうだね。河西さん、放送部だったよね」
「うん、そう。その後それが仕事になったの」
「そっかー、なんか、制服着ているときの河西さんしかイメージがなくて」
「うわー、制服って、ずいぶん前だね・・・恥ずかしいなぁ(笑)」



こういう再会もご褒美だなぁと思えました。




それにしてもこんなにも楽しい気分にさせてもらえると思っていなくて、
ああ、素敵なステージだなぁ・・・って終始うれしかったです。
しかも想像以上に本格的!
ちょっとー!すごいじゃないの!プロ顔負けだよ!!!
Nったら、Perfume踊ってるし!完璧だし!!かっこいい!!!
放送部時代には想像できなかったー!!!


Nのお子さん2人(9歳・5歳)もすごくかわいかった!!!
開演直前、衣装に着替えた2人はやっぱりキラキラしながら言ったのです。


「みき先輩、観ててね!」←私のことをNが先輩というから子供も先輩と呼ぶ



しっかり観たよ!!一生懸命踊っている姿に目頭が熱くなりました。
これじゃ親戚のおばちゃんみたいだよね(苦笑)。
でも、ホントにそんな気分。よく頑張ったね!!!






終演後は、客席にいらっしゃったNのお母さんともお会いできました。

「あらー!おひさしぶりです!結婚式の時はありがとうございました!」

お母様は私の手を握り、笑顔で挨拶してくださいました。
そう、Nの披露宴司会をしたので、その時以来・・・9年ぶり?




ちなみに今回私と一緒に観覧したのはこれまた高校時代の後輩Mちゃん。
帰りにお茶しながら近況報告。
刺激と癒し両方をもらえた時間になりました。

放送部で一緒に活動したのは1年半程度。
あれから20年経って、こうして今でも付き合いがあることにしみじみ感謝です。
しかも何も言っていないのに、NもMちゃんも
「先輩、明日お誕生日ですよね」ってそれぞれプレゼントを用意してくれている。



「☆※♪◎★△♪♪!」



もう、なんか、あー・・・(感動で言葉が出ない)。
20年前から慕ってくれて、ありがとう、本当に。



大切なものを思い出させてくれた8月18日でした。
by mikikasai819 | 2013-08-18 22:45 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)