ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

みきおばちゃんのお盆休み

お盆休みと書きましたが実際はお仕事。
でも、今から書くのは確実に夏休みっぽいお話。

弟家族が大阪から帰省していて、先日、甥・姪と久しぶりに会ったのです。
上から順に7歳(姪)、5歳(甥)、3歳(姪)、0歳(甥)と4人いて
とても賑やかです。

「みきおばちゃん!」「遊ぼう!」

上の2人はたくさんお喋りします。
子供のころの私と弟を見ているようです。



実は今回弟から事前に提案がありました。



「子供たちがカラオケ行きたいといっているんだけどどう?」



えええ???この年齢でカラオケBOXデビューしてるの?
そもそも私自身最近行ってないし、
第一、子供が知っている歌って???(まったくわからない)

アンパンマンくらいしか知らない。
ポケモンとかプリキュアとか、歌あるの?(爆)

まあ、いいか。
姪っ子が歌うものを聞いて勉強するか。




そう思って覚悟を決めて「いいよ」と返事をし、
いざ実家へ向かったところ、メールが。




「○○(3番目の姪っ子)が熱を出して病院に連れて行くので
カラオケはキャンセルしてください」





ありゃー!!

そんなわけでカラオケはナシになりました。
代わりに、家でたくさんおしゃべり&ゲーム。


「みきおばちゃん!」「ピアノ弾いて」


ipadに入っているアプリを使ってあれこれリクエストを弾いてあげました。
本物の鍵盤じゃないけど、音が出ると楽しいですよね。
(こういうとき、ピアノアレンジが得意でよかったと思う)

でも、すぐさま


「◎◎もやる!」「やりたい!さわりたい!」


子供は好奇心旺盛です(笑)。






ところで、カラオケに行けなくて残念だったんだろうなと思ったので
「本当は何歌いたかったの?ポケモン?プリキュア?」と
相変わらず勝手なイメージで聞いてみたら(苦笑)、




何と返ってきたと思いますか?








「女々しくて!!!」





ゴールデンボンバーかい!!!






おばちゃんはサビしか知らんよ(爆)。←っていうか金爆。






「うん、歌えるよ。えっとねー」





そう言って歌いだした5歳の甥っ子は






「めれしくてめれしくてめれしくて つーらーいよー♪」







「めめしくて」が言えていなかった(笑)。ちょっと萌えた。






これ以外の今回のポイントとしてもうひとつカラオケ以外のエピソードが。





実家の母のことを姪っ子甥っ子は「おばあちゃん」と呼びます。
そして祖母のことは「おおばあちゃん」と呼びます。(大きな=年齢が上)



5歳の甥っ子が言いました。

「ねえねえ、みきおばちゃん」

「ん?」



「どうしておおばあちゃんにはシワがあるのにおばあちゃんにはないの?」



・・・


・・・


・・・爆笑。



祖母は91歳、母は60歳。まあ、結局はこの差なのですが、
甥っ子にしてみたら、おばあちゃん像がちゃんとあるのですよね。


母よ、よかったね(笑)。


って笑い事じゃない、おばちゃん(=私)も日々のお手入れをしっかりせねば。







そういっている間に熱を出した姪が帰ってきて、
薬を飲んで寝たらだいぶ回復したみたい。良かった!

夏の思い出になったかな。またお正月に遊ぼうね。
by mikikasai819 | 2013-08-17 17:05 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)