ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

未来を語れる昔の仲間

学生時代の友人と、年月経って社会人になってから会ったとき、
昔の懐かしい話で盛り上がるのは、まあ、一般的なことです。

でも、過去のことばかりではなく、
現在、いや未来を見据えた話でも盛り上がれたら最強だなぁと感じました。

というのも、お仕事に対する取り組み方・考え方が
非常に似ている友達がいるからです。
もともとは大学時代のアルバイト仲間で、しばらく会っていない時期もありました。
でも昨年再会し、お互いの近況を話す中で、
学生の頃には知る由もなかった「ビジネス界での想い」が伝わってきました。

なんというか、業界業種は違うのに共感できる部分が実に多い!
特に、どんな仕事もやっぱり「人」が大事という、ブレない考えが一致!

話しながらワクワクしたり刺激を受けたり・・・、有意義な時間を過ごせました。
こういう時間はプライスレスですね。

時折、熱く語りすぎた友達がハッと我に返り
「ごめん、面白くないよね」って申し訳なさそうな顔をするのですが、
まったくそんなことはなく、むしろもっと聞いていたいなぁと。

学生時代だったらこんな話題、絶対しません。できません(苦笑)。
やはりそれだけの時間を重ねてきたから語り合えることです。

アルバイトの仲間というつながりだけのはずが、
こんなにも突っ込んだお仕事の話をするなんて、
あのころとはまた違った付き合い方ができることに感謝です。
by mikikasai819 | 2013-08-14 02:32 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)