ABCDEFGUOMO

その昔、英語が得意でした。英語で食べていきたいと思うくらい好きでした。
今は・・・ああ、残念かな(ToT)。


今、お仕事に向かう電車の中で、2歳になるかならないかの子が歌を歌っています。


A、B、C、D、E、F、G〜♪


きらきら星のメロディーの、そう、アルファベットの歌。


こんな小さな子がスラスラと・・(驚)。


すると続きが、


H、I、J、K、A、B、C〜♪


おーい!最初に戻ったよ(笑)!

しかもその2フレーズだけを楽しそうにリピート。
本来LMNの箇所、間違っているのが分かっているからか、若干小さめに歌っています(笑)。


Che carino!(≧∇≦)(なんて可愛いのでしょう!)←何故かイタリア語


先日は、おじいちゃんおばあちゃんと外食していたお孫さん(5歳くらい)が、
おじいちゃんの「おお、サンキュー!」という言葉を
「違うよ、テンキューだよ」と直していました。
テンというのも違う気がしつつも(発音をカタカナで記すのが嫌い)、
ちゃんと勉強したってことですよね。

こういう会話が普通にされているのは時代の流れなんだろうなぁ。







ところで、U、O、M、O!(1文字ずつ読む意味あり?笑)
買っておきながらしっかり読めていなかった〜。
e0039787_11225464.jpg

あっ、UOMOとはイタリア語で「男性」という意味です。
男性向けファッション雑誌ってワケですね。
う〜ん、ニッシーが載っているのはほぼ表紙だけか〜。

それより「今、オレに足りないものって、何なんだ」という問いかけが
やけに刺さります。

そりゃこの場合はファッションアイテムの意味だろうけど、
なんか、人生に置き換えてつい考えてしまう、連休明けの朝。

G、A、M、B、A、R、O、U〜!(苦笑)
Commented by おごっそうがでちゃった  at 2013-07-16 12:11 x
先日は、かさいさんのFM群馬の同期の守屋さんの記事に拍手コメントを入れたら、みんなに公開のかたちで返信してくれました。大変うれしかったです。FM群馬のリスナーの一人です。英語の学習と言えば、NHKが一番です。ソニーから外国語学習にぴったりのラジオが発売されています。ラジオ講座のテキストにも広告が載っています。民放のFMの番組だって、どんどん予約録音できちゃうし、そのままMP3音声ファイルにもなっちゃうぐぐれものです。ラジオがお仕事のかさいさんに一番ぴったりの学習法です。御検討あれ!
Commented by かずにょぃ at 2013-07-16 12:34 x
河西さん、こんにちは!
昨夜から涼しいですね~
最後の「GAMBAROU」のBの前はNじゃなくてMなんだー、何故?
なんかローマ字のルールがあるのでしょうか。
駅名看板もshimbashi kodemmacho hatchobori うーん、奥が深い。
Commented by mikikasai819 at 2013-07-17 15:34
おごっそうがでちゃったさん、こんにちは。
ラジオの学習、私もとても効果があると思います。
その昔、懐かしの「続基礎英語」などあれこれ聴いていました。
最近は専らイタリア語の学習に専念していますが、
語学においてはどれも耳を慣らすというのは大事ですね!
FM群馬をお聴きでいらっしゃるとのことで、
いつもラジオに親しんでくださっているのですね。
ありがとうございます!

Commented by mikikasai819 at 2013-07-17 15:38
かずにょいさん、こんにちは。
NじゃなくてMにしていたのは我ながら無意識でした(笑)。
これはヘボン式ですね。
b・m・pの前は「m」、そのほかは「n」というものです。
だから駅名もそうなっているのですね。
でも、日本人にはなじみがないというのが現実。
nでいいと思います。
by mikikasai819 | 2013-07-16 11:22 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819