地元ローカル線での再会

今日は偶然、実家に帰る日。

西武多摩湖線という、私の地元のローカル線。4両編成。

国分寺を18時40分に発車の電車。




座った目の前の女性・・・おや、中学時代の同級生に面影が似ている。
ただの同級生ではなく、むしろ仲良かった友達だ。

中学1~2年のときにもう1人の友達も含め3人で交換日記をしていたY子。

高校の途中までは会っていたけど、それ以降ほとんど会わず。
年賀状だけはやり取りしていたから、
大学に行って、社会人になって、結婚したというのは知っている。
でも、会いたいねと言いながら連絡先が住所以外分からず、
メールアドレスを年賀状に書いてはいたけれど特にアクションはなく、
このまま年に1度の挨拶だけかと残念に思っていた・・・。






その彼女に、実に似ている人が目の前にいる。



でも、結婚して実家を出ているし、ここにはいないはず。





こんな奇跡的なタイミングで再会を果たせたら、まるでドラマみたいだ。




さらに彼女の観察を続ける。


女性は左手でスマホをいじっている。
彼女は左利きだったっけ。そこまで覚えていない。
そもそも眼鏡かけているけど、当時はかけていなかった。




似ている。でも、まさかね。





すると、降りる駅になって、「みきちゃん?」と向こうから言われた。





「Y子?Y子なんだね?」






「やっぱりみきちゃん!どうしてここに?」





「それは私も!どうしてここに?」






もうそこからはこの奇跡に対してお互い大興奮!





Y子も私を見て「みきちゃんに似ているけど、まさかなぁ」と思ったらしい。
というのも、本来降りるはずの駅で降りなかったからだ。
(中学時代は国分寺の隣の駅だったのだが、
今は我が実家は引っ越してもう1つ先の駅になっている。
つまりY子の実家の最寄りと一緒なのだ。
Y子は当然知らないから、「あれ、降りないなぁ、他人の空似かな」と思ったらしい。)




お互いこの電車に乗っていることは相当のレアケース。
Y子もたまたま実家滞在の期間中だったそうだ。
そして同じ車両の対面に座るのも全くの偶然。





すごいタイミングだ。なんだろう、これは。





Y子は一度私が年賀状に書いたアドレスにメールをくれたそうだ。
ところが手違いで戻ってきてしまったらしい。
ホームページやブログはチェックしてくれていたという。





興奮冷めやらぬうちに15年越しに連絡先を交換し合い、
すぐさま交換日記のもう1人のメンバー(ついこの前会った。笑)に連絡をした。





「Y子と会ったよ!!!!!!」「マジ!!!!!」





そして、今月3人で再会を果たすことが急ピッチで決まった。







こういうことってあるものなんだなぁ・・・。
Commented by まこちん at 2013-07-10 20:35 x
もう1人の友人としては美紀さんとY子が偶然出会ってくれたことに感謝してますm(__)m
まさかまた3人で会える日が来るなんてね。
再会が楽しみだよ(*^_^*)
Commented by mikikasai819 at 2013-07-13 09:59
まこちんさん、本当に偶然ってすごいね。
でもスピリチュアルではないけど、何か引き寄せられた感じもします(笑)。
久しぶりの3人トーク、楽しみにしてます。
by mikikasai819 | 2013-07-09 22:41 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30