仕事の山と本当の山

またまた3日ほど書けませんでした。
書きたいことはたくさんあったのですが、書いては消し、また書いては消し・・の繰り返し。

・・私はこのブログには自分の気持ちを思ったままに書いていますが、
やはりビジネス上の細かい交渉事に関しては赤裸々に書くわけにはいきません。
とはいえ、ちょっとこの1週間は、正直かなり参っていました。
それこそ「ならぬものはならぬ」の精神で
最初からちゃんと自分の意思を示さなくてはならなかったのに
結局、アナウンスメント以外、いわば畑違いの部分でキャパオーバー寸前でした。

でも、それを優しくカバーしてくださった旧知のスタッフのおかげで何とか乗り越えられました。
本当にどれだけ助けられたことか。感謝してもしきれません。

その仕事が終わったあとひとりで食べたもやしあんかけラーメンが、
この世のものとは思えないほど美味しく感じました。
味はもちろんですが、精神的安堵でしょうね(笑)。
e0039787_0413962.jpg

そんな山が終わり、今日は、朝は3時間生放送、昼は収録、
夜は静岡県・三島でセミナー司会でした。

新幹線を降りるとホームから目に飛び込んでくるのは、雪をかぶった富士山。
本当に綺麗で、心が洗われるようでした。

・・で、すみません。

富士山の写真、撮ったのですが、うまく撮れなくて。
やはり携帯が違うとねぇ・・と言い訳(笑)。

今、無事に家に着き、眠くて倒れそうです。
20時間起きていますものね。
(行きの新幹線でも睡魔が襲ったのですが、
もし寝過ごして三島で降りられなかったら・・・と思ったら眠れなかった!)

今日に感謝。おやすみなさい。
Commented by ともちゃん at 2013-01-19 07:22 x
みきさん、
おはようございます(^^)。

えっ!?
三島に来られたのですか…!

ぼくの超地元です(^_^;)。


事前にわかっていたら
近くにかけつけていました…。

ひと目お会いしたかったです(^_^;)。

またチャンスあるかな?

ちょっぴり残念です… 。
Commented by あずさ at 2013-01-20 09:42 x
雪を被った富士山、綺麗でいいですよね!

金曜日は休暇をとったので、夕方いつものように母と食事しに湘南海岸に出かけて行きました。
車で稲村ヶ崎にさしかかると、日没直後の茜色の空に影絵のように富士山がくっきりと映し出されてて見事でした。
(やはり写真はうまくとれませんでした)


もやしラーメン、ほんとにおいしそうですね!!
Commented by この木、何の木?何だろね。 at 2013-01-21 05:24 x
どーも!かさいさん!
おそーくなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

さて、エフエム群馬を卒業してから、もう10年になるんですねー。
なんか、感慨深いです。(笑)
でもやっぱり、キャパオーバーな仕事ぶり(生活?)はお変わりないようで・・・まあ、性分って奴なんですかね!
くれぐれもお体だけは大切にして下さいね~!(^^;)/
Commented by mikikasai819 at 2013-01-22 09:57
ともちゃんさん、ありがとうございます!
三島のお仕事は大学生向けのセミナーで、
一般の方は入れなかったので告知できませんでした。
ごめんなさい。
三島商工会議所が会場でしたよ!
それにしても、本当にあの富士山の美しさ、今思い出してもうっとりします。
あんな素敵な景色をいつも間近で見られるなんて、
うらやましいです!
Commented by mikikasai819 at 2013-01-22 09:59
あずささん、こんにちは!
夕焼けと富士山、これもまた絶景ですね!
写真に撮れなくても、心のフィルムには焼き付きましたね!
お母様とご一緒の食事も楽しかったことでしょう!
あんかけラーメン、美味しかったです。でも、やけどしました。(お決まり!?笑)
Commented by mikikasai819 at 2013-01-22 10:06
この木、何の木?何だろね。さん、そうなんです、10年経ちました。
2002年12月、メッセージで励ましていただいていたこと、
今でもよく覚えています。
ラジオネームがインパクトがありましたものね!
あの頃とずいぶん変わったように思っていたけれど、
そうか、性分ってなかなか変わらないのですね(苦笑)。

FM群馬を辞めてからもこうしてずっと覚えていてくださり、
本当にありがとうございます!パーソナリティー冥利に尽きます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします!

by mikikasai819 | 2013-01-19 00:24 | にっき(日々の出来事) | Comments(6)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30