新生活、大学生の大きな3ヶ月

今日は母校のアナウンス指導。
都大会の決勝に向けて予選通過した生徒のアドバイス。

おや?私服の子がいるよ?

「コーチ!」『おーっ!』

それは、ついこの3月に卒業したばかりの生徒でした。

ワンピースを着た彼女は、キレイにお化粧もしていて、
この3ヶ月ですっかり大学生になりました。
ついこの前まで制服着ていたのにね(笑)。
まあ、いざ話し始めれば変わってないのが分かるんですけど(笑)。

・・・大学生になって、最初の3ヶ月は実に大きい。

振り返れば、私は、4月にスタートダッシュに失敗し、大学の講義に失望。
5月にクラスコンパやサークルの合宿では必死に自分の居場所を探し、
6月は彼氏ができて毎日が恋愛一色、授業には全く出なくなり・・・

ひとつひとつには間違いなく全力投球。
でも、今思えば本当に不器用だったのです。
大学生になってなんだか気が抜けてしまい、
アナウンサーになりたい夢を持ちながらも、どこに向かっているのか、
さっぱり分からない日々でした。

え?露骨?だって本当のことですもの。
大学での講演でも話しますよ(笑)。
こういうリアルな実態があり、もがき苦しみながら、
ようやく大学3年生くらいから自分らしくいられるようになったので。

・・・で、話を戻すと、今日顔を出してくれた生徒は、実に自然体で、
とても安心して見ていられました。

「コーチ、夏の合宿、私も行くかもしれません!
技術指導はコーチで、私は精神的なところを鍛えようかと(笑)」

『おー、頼もしいねぇ。是非是非!』

「元3年生、他にも行けると思います!」

『ちょっと、元3年生って、ザックリしすぎでしょ(笑)。
私だってある意味、元3年生だけど?』

「あっ、そうですよね(笑)」

最初の3ヶ月を越えて夏に向かっていく彼女に、心からエールを送ります!
また部活に顔出して後輩を鼓舞してね!
by mikikasai819 | 2012-06-12 21:58 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30