第2回龍の会

辰年生まれというのが参加条件!(逆に言うと参加条件はたったそれだけ!)の「龍の会」。
そもそも、エフエム世田谷で出会った3世代の辰年、
(昭和27年生まれの社長、昭和39年生まれの先輩パーソナリティー、
そして昭和51年生まれの私)が、辰年同士、飲みましょうよ!と盛り上がり、
せっかくなら同じ辰年仲間を集めよう!と始まった会です。

初回は3月に開催され、そのときは9人。
今日、第2回が開催されまして、14人集まりました。

今回も様々な方がいらっしゃいました。

ラジオ業界の方、制作ディレクターの方、会社員の方、歌手の方、音楽家の方、主婦の方、
いろいろやっているから何って説明するのが難しいという方(笑)、

本当に楽しくて、終始笑いが絶えませんでした。

とにかく、共通は「辰年」。

同じ学年でもウサギだったりへびだったりすると残念。
逆に学年が違っても辰であれば早生まれも何も関係なくOK。
なんだか不思議な枠です(笑)。

正直、パッと見ただけでは年齢不詳な方もいます。
でも、必ず24・36・48・60・72のどこか、そう、12年刻みなわけだから(笑)、
分かりそうなものだけど、うーん、それでも分からない人もいます!

「36歳なんてこれからこれから!」「その頃は私も同じようなこと悩んでいたよ」
12歳もしくは24歳上の方のお話は、本当に説得力あります!!

そうそう、60歳になられた(これからなられる)男性お二人が
「昔、僕らの頃はデートといえば湘南だった!」「ドライブの選曲には気合いいれたなー」と
同じ手振り身振りで話されていて、周囲の女性陣は大笑い。
今の若者より、よっぽどデートの準備が入念。すばらしい!!って。

そうかと思えば、流行っていた音楽などの話になると、とたんに年代がはっきり出て、
正直ついていけない、知らない単語もたくさんありました(苦笑)。
でもそれはそれで面白いんですよね。

世代を超えて、大いに盛り上がりました。

そのほか、私の友達と同業者の方がいて、世間狭いねー!って盛り上がったり、
偶然同じ沿線にお住まいの方がいて、帰りも2人で楽しくローカルネタ話したり。
人のご縁って分からないですね。

ちなみに、会場は神宮前の「黄」。そう、辰年にちなんでのお店セレクトです。
年男・年女の参加者たちですから、辰年最後の年末には、
「このお店を貸しきれる規模にしたいね!」という野望が(笑)。

非常に有意義な龍の会でした。今後ともどうぞよろしくお願いします。
e0039787_1124712.jpg

Commented by at 2012-05-18 12:58 x
龍の会、壮観というかすごいですねー
(龍一とか龍のつく名前の人がいそうですね。)

早稲田、辰年、それとB型!!兄と河西さん、ホント共通点が多くてびっくり!


高校生のころ、兄に数学をよく教えてもらいました。
そのせいかわかりませんが、数学の成績がいちばんよかったですね。
Commented by mikikasai819 at 2012-05-20 12:20
海さん、こんにちは。
龍の名前というのもいいですねぇ。

共通点が多いというのは親近感ありますね!
by mikikasai819 | 2012-05-16 01:19 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30