誕生日、キーワードは「40」

昨日は千葉、今日は立川でお仕事でした。
今年もあとわずか。
健康のために先述のマヌカハニーのほか、青汁を飲むようにしています。
飲むヨーグルトやフルーツジュース、コーンスープに混ぜると、飲みやすいです。
去年は年末(29日)に39℃超の高熱でうなされましたが、
今年はこのまま、どうかこのまま・・・(祈)。

☆☆☆

さて、本日は書き溜めていたものをUpします。
半月前の出来事です。
主人が40歳の誕生日を迎えました。
39歳のときから「40歳だねー」「40歳の気分は?」などと
必要以上に「40」という数字を刷り込みしていたせいか、
「だいぶ前から40歳の気分にさせられてたから、感慨深くない(苦笑)」と言われてしまいました。
うーん、確かに申し訳なかった(汗)。

さて、ビックリ旅行をいつもプレゼントいただく身としては、
何かビックリを仕掛けたいと思ったのですが、
いかんせん、休みがなかなかとれず、この季節、1泊は厳しい。
そこで、旅以外で心に残るものは・・・と考えて、決めました。

こうなったら「40」に固執しようじゃないか!と(笑)。

いや、まじめな話、生誕40周年って、すごいことだと思う。
1971年ってどんな出来事があったんだ?どんな歌が流行っていたんだ?
主人も赤ちゃんだったわけで詳しくないだろうけど、
私はそのときまだ生まれていないから全くイメージわかない。
・・・とはいえ、今の時代、資料から歴史を紐解くことはできる。

そこで、「40周年」のキーワードをもとに、段階を踏んでいくことに。

まず、昼過ぎ、スターバックスコーヒーに行きました。
「何?お茶するの?」と何も知らない主人は、いつもの注文「トールラテ」。
飲みながら、趣旨を発表。

「今年の誕生日は、40に関係するところに行く」

「40?え、スタバも?」

「そう、シアトルで誕生してから40周年」

「へぇ、スタバと同い年か」

そう、同い年というのはなんだか親近感なのだ。
自分が生まれたその年に、スタートしたお店を巡っていこう!!!

夕方。日暮れ時。新宿、京王プラザホテルへ。
ここも1971年にオープン。新宿の高層ビル第1号。これは有名ですね。
この建物も40年経ちました。

さて、ホテルということは宿泊?いいえ。
私が目指したのは、45階のバー。
京王プラザで、40周年記念のカクテルコンクールを行ったようで、
そこでグランプリになったものを飲もう!と思いました。
開業40 周年記念カクテル「Purely White」。
ヨーグルト風味にライチやラズベリーの甘い香り。純白のカクテルでした。

すっかり暗くなり、おなかがすいてきました。
今日の目玉は、ステーキ。
私はあまりステーキに思い入れはないですが(むしろハンバーグが好き)、
ステーキは主人の大好物です。
それならば、思いっきり美味しいステーキを食べよう!
もちろん、キーワードは40!

・・・調べた結果、見事にヒット。

銀座にあるステーキハウス ハマというお店が、
40周年のアニバーサリーコースを設定していたのです。
今日という日はとことん贅沢すべし!と、ドキドキしながら入店。
(銀座という場所柄、エレベーターで艶やか&華やかな女性陣と一緒になり、
それもそれでドキドキしました)

個室に案内されて、目の前でシェフが私たちのためだけに鉄板で焼いてくれます。
最初のフォアグラのソテーから幸せな気分。
野菜も海鮮も絶妙な焼き加減。
もちろんステーキに至っては・・・食べたことのない美味でした。
自分で予約した割に、銀座の接待で使われるような独特な空気に、
途中まで緊張して口数が少なかった私(苦笑)、
目の前のシェフとはお肉あたりからようやく打ち解けてきて、
(注:シェフはつかず離れずをキープしてくださっていました。さすがプロです)
色々お話を聞きました。

鉄板が40年間同じものを使っているということ、もちろんメンテナンスが大切なこと、
美味しいチャーハンの作り方まで!
(卵はフライパンに入れる前に、なんと、ご飯と混ぜ合わせておくのがよいそうですよ!)

デザートは場所を移動して、ラウンジでコーヒーと一緒にいただきました。

ああ、贅沢。祝40周年!
これから毎日自炊して、無駄な外食を控えてまた来よう!・・・と思いました(笑)。

会計時には、閉店間際だったので私たちだけ。
いい具合にワインが回ったこともあって、
「実は40歳の誕生日と40周年っていうつながりで来てみたんです」と言ったら、
お店の人が「えー、どうしてもっと早く言ってくださらなかったんですか-!」とおっしゃって、
次の瞬間「ハッピバースデートゥーユー」とすばらしい低音で歌い始めたのです。
「いやだー、よかったねー」と私たちもほかのスタッフもみんなで笑ったのですが、
その人は歌をやめずに、微笑みながら堂々と最後まで歌ってくださいました。
途中「Dear・・・何さん?」と止まってましたけどね(笑)。
非常に温かい気持ちになりました。

「40」企画はこうして幕を閉じました。

FIN

☆☆☆

先日多摩センター駅前で輝いていたキティちゃん。私と同い年なのよね。
いつまでも可愛くいられていいねぇ(笑)。
e0039787_0311742.jpg

e0039787_0321581.jpg

Commented by しまの at 2011-12-26 08:18 x
いい話でした!
Commented by この木、何の木?何だろね。 at 2011-12-30 05:32 x
う~ん♪ 夫婦(meoto)愛!

P.S.キティちゃんと、比べちゃダメでしょ。(笑)
・・・分野っていうか、役割がが違いますから。(^^)
Commented by mikikasai819 at 2011-12-30 05:44
しまのさん、ありがとうございます。
結果的にいい話になりホッとしています(笑)。
Commented by mikikasai819 at 2011-12-30 05:52
この木、何の木?何だろね。さん、こんにちは。
ツッコミ入れていただき嬉しいです。
もちろん、本気でキティちゃんと張り合う気は・・・ないで・・・すよ(笑)。
共存していきます(笑)。
by mikikasai819 | 2011-12-21 00:34 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30