書き溜めていたこと②「中国のワイン」

銀座の巴馬ロハスカフェで知人と食事をしたとき、
ワインを飲もうという話になったので、
どれがいいかなーと思ったら、メニューの中に中国ワインがありました。

ワインというと、フランス、イタリア、スペイン、チリ・・・って浮かぶけど、
中国・・・ですか。珍しい!ということで、何事もチャレンジ。

出してきていただいたのはこちら。
e0039787_20494627.jpg

お店の人に聞いてみたら、チャンユー・カベルネというワインで、
中国にしかない葡萄「蛇龍珠」を使用して造られたものだそうです。
ブランド名「張裕解百納」は歴史があって、中国ワインの先駆的ブランドですって。
その昔、孫文も飲んだそうな。

味は・・・ワイン好きとはいえそんなにワイン通ではない私からしたら、
「これ、フランスワインです」って出されてもきっと気付かない(笑)。
つまりは普通に美味しい。辛口で軽めな感じだったと思います。
by mikikasai819 | 2011-07-15 20:59 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819