「時間」の考え方

コンサートのあと余力がないとかきましたが、そもそもの力がありませんでした。
以前から疲労がたまっていたのか、ライブの途中から咳が止まらず、
体がだるいので薬を飲んで寝たら、オフなのをいいことに、
なんと15時までノンストップで寝てしまいました。
正午までぐっすりはあっても、さすがに15時までって・・・自分で信じられませんでした。

はやくライブレポ書きたい、ブログUPしたい、
でも先にやるべきことがたくさんある。
まちあるきの放送も溜まってきている。旅行記だって。


いつからこんなに何かに追われるような生活になったのかな・・・。


といいながら、実は、別にそこまで忙しいわけではありません。
暇な時間だってたくさんあるのに、使い方があまりに下手なのです。
そう、「心配性の割に行動に移せない」自分のせいなのです。


そんなとき、「Blue~幸せになれる場所~」っていう
私のお気に入りの本の1編を思い出しました。


【同じ時間の中身】

ある人は メロンを見つめて考える
あと何日 もつだろう
もしかしたら もう中が腐っているかもしれない
そう思うと 切るのが怖くなって
見ない振りをしてしまう

ある人は メロンを見ながら思う
まだまだきっと だいじょうぶ
今 ちょうど熟れている過程
きっととてもおいしくなる

5日後 ふたりはメロンを切った
ほどよく熟れて 味もいい
ちがうのは 味わうまでの5日間
不安と心配で過ごしたか
期待と楽しみで過ごしたか
そのちがい
同じ時間の 中身のちがい




今の私は絶対に前者だろう。
せっかくならいい時間を過ごしたい。


というわけで、かなり前向きに考えるとすれば、
今、書きたいなーと思えるあんなことやこんなことが、心の中で熟れています

・・・え、それは無理矢理!?(笑)
Commented at 2011-06-15 22:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikikasai819 at 2011-06-16 23:40
非公開コメントを下さった方、こんにちは。
興奮が伝わったようで何よりです(苦笑)。
というか、確かにブログを一気にUpしすぎました。
極端だなぁと我ながら反省。
ただ、時間があるときに、たくさん書きたくなってしまって。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
by mikikasai819 | 2011-06-14 11:16 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819