幸せになってね・・・って、洗面所で言われたよ。

今日は午前中、排水管の定期点検で業者が来るので、
自宅にいることが義務付けられていました。
よって、基本的に出かける予定は立てず。
終わったあとも「雨だなぁ」と思って家でテレビ三昧。
ためておいたドラマと、アタック25児玉清追悼番組と、野球中継と・・・
結局1歩も家から出ませんでした(苦笑)。

じっとしていられない、家にこもっていたら発狂したくなる私にとっては奇跡。
しかも夫婦そろって1歩も出ませんでした(爆)。
「何もしないで家にボーっといられるのは、贅沢なことだよ」
今までなら私は「そんなことない!出かけたい!」って反論したと思いますが、
今日はこれでよし。ゆっくり心と体を休めることが出来ました。


さて、本題。


先日、実家に行ったとき、食事の前に洗面所で手を洗おうとして、
ハンドソープのポンプを何気なく押そうとしたのです。
e0039787_0545320.jpg







ん?いつものと違う。






何かイラストと言葉が書いてある。






e0039787_0554541.jpg


・・・

・・・

こういうものって、「手をちゃんと洗おうね」とか「風邪引かないでね」とか
なんとなく、そういう直接的かつ啓発的な言葉が当てはまると思い込んでしまいがちですが、

幸せになってね・・・って。

そうだよね、手を洗って家族とご飯を食べて風邪引かずに元気に過ごすのは、
長い目で見て・・・いや、逆かな、すごく身近なところで、とても幸せなこと。

どういう意図で書かれているのか、真相は分からないけれど、
初めて見たハンドソープに、しばらく釘付けになって、写真にまで撮ってしまったのでした。


思いもかけぬ場所で、ちょっぴり、幸せになったお話でした。
by mikikasai819 | 2011-05-23 01:03 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819