鉄婚式

今日は結婚記念日。6周年は鉄婚式だそうです。
ようやく金属になりましたね。
「鉄のように強い人生を」という意味だそうです。

いつもこの日は、おいしい食事を・・・というイベントをしています。
特にレストランは定めておらず、毎年違う場所へ。

でも、今年は地震でそういう気分ではない日々。
こんなときにディナーというのはどうなんだろうか、やめたほうがいいか・・・と、正直悩みました。
でも、この1週間、外食産業もかなりの打撃を受けているわけで、
自分たちが食事をすることで経済が潤うのであれば・・・とも思いました。

そこで、せっかく行くなら・・・と、レストランを選ぶ基準を決めることにしました


それは、


東北に関係のあるお店。


色々検索した結果、「カフェローズマリー」という、岩手の食材を扱うフレンチレストランへ。
場所は、文京区湯島。末広町や御茶ノ水の駅から徒歩5分です。

ワインとともに、非常においしくいただきました。

前菜の盛り合わせ
e0039787_2335966.jpg

新たまねぎのスープ
e0039787_2343424.jpg

岩手短角牛のフィレ肉
e0039787_2351818.jpg

デザート&コーヒー
e0039787_2361244.jpg


帰り際、シェフが話しかけてくださいました。

「先ほどの地震、大丈夫でしたか?」

実は来店10分前くらいに地震があったようです。
地下鉄で移動中だったので全く気づきませんでしたが、東京23区は震度3。

「かなり揺れましたよ。立っていたら床が横にスッと動いた感じで。」
「そうだったんですか・・・」

そのあたりから、いろいろお話を伺うことが出来ました。

・シェフは岩手にご実家があるそうで、内陸側だから家族はみんな無事だったが、
海側の被害を思うと本当につらいこと。

・食材自体はあるのだが、物流のルートが寸断されていてここまで届かないこと。
(私たちが食べた岩手短角牛のお肉も、明日の分までしかないらしい)

・築地に買い出しに行っても三陸のものは何ひとつないこと。

・地震発生から昨日まで、お客さんの入りは全くだったこと。
(「やっと今日から復活してきました」と安堵されていた)

・・・このお店で食事をして、本当に良かった。
今日のこの行動は、間違ってなかった。
気持ちが滅入って、外に出ることをどうしても自粛してしまいがち。
でも、今できることのひとつだと、シェフとお話して気づきました。

1歩1歩、復興に向けて頑張っていこう。
街はまだ暗いけど、いつも通りの生活に近づいていこう。

2011年3月19日、記憶に残る日となりました。
Commented at 2011-03-20 16:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikikasai819 at 2011-03-21 17:47
非公開コメントを下さった方ありがとうございます。
とてもいいお店だったのでぜひ食べに行ってください。
by mikikasai819 | 2011-03-19 23:30 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819