机に突っ伏して寝る

学生の頃、授業中、睡魔と闘うことはよくありました。
そんなとき、たとえ意識がなくなる一歩手前でどんなにうとうとしていても、
決して机に突っ伏さないということだけは守っていました。

ものすごく眠いけど、ちゃんと授業を受ける気はあるという「アピール」を
自分なりにしたかったのでしょう(笑)。
まあ、とろんとした眼で頭をグラグラさせて黒板を見ているほうが
よほど目立つかもしれないとは思いながらも。

いや、そんなことない、
やはり突っ伏して寝るほうが酷だと分かったのは社会人になってから。

大学生を前に講演をしたとき、200人近くいて、2人ほど寝ていました。
100分の1。これを多いととるか少ないととるかは分かりません。
私は、「話が面白ければ、絶対に寝ることはない」とずっと思っていましたが、
その2人は私が挨拶をした瞬間から突っ伏していました。
つまり、寝ることを前提に教室に入ってきたということです。

どんな理由があれ、完全に聞くことを放棄した姿を示すことは失礼だと、
自分が前に立つ側に立って初めて、身をもって体験したのでした。





・・・って話がそれましたが、私は、今日昼、机に突っ伏して寝ました。
30分。いや、あと30分。合計1時間。

あ、自分の仕事部屋でです。
だから、誰にも迷惑はかけていませんし、不快な思いもさせていません(笑)。

この1時間で、なんか、学生時代を思い出しました。
え?机に突っ伏したことはないって、今偉そうに言ったばかりなのに?って?

はい、授業中はしないようにしていましたよ。
でも、休み時間は両腕を枕に爆睡してました。図書室や自習室などでも。

ちょっとの昼寝が頭をすっきりさせる。
顔に跡がつかないようにしないといけないけどね(笑)。


・・・で、今日は今からお仕事です。
しし座はめざましテレビの占いで1位だったのに、ここまでどうもイマイチ。
よーし、切り替え切り替え。
Commented by はな at 2010-08-12 08:46 x
ラジオ以外にもいろいろと活躍をされてるんですね!
いわゆる、学生時代には居眠りは一度もしたことはありませんが、
(まっすぐ前を見て先生の話を聞いてましたね。)
社会人になってある程度の年月が経ったいまは
仕事中にときには眠くなってしまうことがあります。
そういうときは周囲にわからないようにうまく?居眠りしてる感じですね。
ps.たしかに、誰も不愉快にはしてないと私も思います。
Commented by mikikasai819 at 2010-08-13 00:22
はなさん、こんにちは!
ラジオ以外ということで、講演のことを受けて書いてくださったのですね。
ラジオのパーソナリティー以外に、セミナー司会、映像ナレーション、
アナウンス指導・講演、トークコンサートなど、実は色々やっています。

それはそうと、学生時代に居眠りを一度もしたことがないなんて素晴らしい!!
仕事中に来る眠気は、コーヒー飲んだりちょっと周りを歩いたりして
気分転換です。
学生時代なら、授業中は絶対無理ですね(笑)。
by mikikasai819 | 2010-08-11 16:32 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819