おばちゃんと喋る。まっすぐ喋る。

ここ数日で、中学時代の友達2人と飲みました。

☆☆☆

1人は当時からの親友なのですが、彼女の家で、
彼女のお母様も一緒に焼肉パーティー。
玄関を開けたとき「おかえりなさい」と言われました(笑)。
あまりに自然だったので、思わず、「あっ、ただいま・・・です(笑)」。

昔からの私を知ってくださっているので、変な遠慮がありません。
しかも、今でこそ「お母さん」だと思いますが、
当時は「おばちゃん」と呼んでいました。

「みきちゃん、もっとたくさん食べてね」
「はい、おばちゃんも飲んでね」

友達本人より、おばちゃんの方がいっぱい喋っている事実(笑)。
本当に面白おかしい空間です。

食べ終わって友達の部屋でやけにくつろぎました。
約20年前、友達のことや恋愛のこと、部活のこと、受験のこと、
本当によく語ったよなぁと、あれこれ思い出してしまいました。
でも、大昔のこととも思えないのが不思議。

そうそう、中学時代のジャージがまだ部屋着として生きていることに驚愕!!
これ着てテニスやったよねー(笑)。

「みきちゃん、おばちゃんはもう寝るけどゆっくりしていってね」
「あ、はーい、おやすみなさい!」

1日や2日では構築できない人間関係。
ありがとうございます。ごちそうさまでした。

☆☆☆

もう1人は、音信不通だったのに先月8年ぶりに再会できた友達。
(その記事はこちら
ランチの時間だけでは話し足りないということで、改めて飲みにいくことに。

様々な話が飛び出す中、中学時代からの私を知っている友が、
ふいに、こんなことを言いました。

「河西は本当にまっすぐ喋るよなぁ」

「え?まっすぐ?」

「そう、まっすぐ目を見て、まっすぐ素直に、一生懸命、でも人なつっこく喋る

「へぇ、そうなんだ、自分じゃわからないけど。」

「それは、実はなかなか難しいことなんだよ。」


まっすぐ・・・かぁ。
中学時代は確かに恐ろしいほどまっすぐでした。
「愚直」という言葉がぴったりなほどに。

でも、いつのまにか、多分、曲がってきた・・・いや、歪んできた気が・・・(汗)。

まっすぐ、気持ちがいいくらいの直線も引きつつ、
でも、時にやわらかい曲線も描けるような、
そんな臨機応変な人間でいたいなぁと思います。


そういえば、2軒目に行ったバーで、友は、
スパークリングワインをチェイサーにして赤ワインを飲んでいました。
中学時代には考えられないことです(笑)。


☆☆☆

昔からの日々を重ねてきて今がありますね。
今この瞬間も、未来の自分が作られています・・・。
Commented by まこちん at 2010-04-28 21:31 x
その節はどうも♪
また遊びに来てね。
母も喜びます^^
Commented by mikikasai819 at 2010-04-29 00:53
まこちんさん、どうも。
娘の笑顔がおばちゃんの笑顔につながると思います。
色々、頑張りすぎず頑張ってね!
by mikikasai819 | 2010-04-27 16:47 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30