書きそびれていたこと②「外国人向けドキドキ指導」

書きそびれていたこと、2つ目も1月の出来事(苦笑)。
でも、私の仕事人生において大きな意味をもつ内容だったので、
しっかり記したいと思います。

それは、「日本語の発音・アナウンスを外国人に教える」ことです。

昔から、日本語教師という仕事に興味がありましたが
資格を取るのが正直大変だというのも知っていたし、
本当にその道を極めるという覚悟がなかったので、そのままにしていました。

そんなとき「発音のクリニック的なことをやってほしい」という依頼をいただいたのです。

私にとって初めての経験、やってみないことにはわからない、
それでも、今までの経験を生かして外国籍の方にも・・・というのは
大きな1歩になると思い、お受けすることにしました。

生徒1人につき、今回は先生2人。
同業者のOさんとカリキュラムを考えながら毎回授業を行いました。

私が受け持ったのはパンさんという中国人男性。私と同い年。
母国に美人の奥様とかわいいお子さん(まだ0歳!)を残しての来日です。
日本語でのコミュニケーションは普通にできますが、
時折単語がでてこなかったり、助詞がおかしかったりします。
ファーストミーティング(顔合わせ)をしたときに、
話をしながら発音の弱点を私なりに心の中でチェックしていきました。

すると、「っ」と「ん」と「ー(のばす音)」の3つが流れてしまっていることに気づきました。

よし、これを克服できるようにカリキュラムを組んでみよう。



「パンさん、ここまでで何か質問ありませんか?」

「はい、河西先生は結婚していますか?

笑。

そういう質問か。でも、パンさんは大まじめ。

「はい、していますよ」

「そうですか、では子供はいますか

苦笑。

ストレートだなぁ。

「いいえ、いませんよ」

「ええ?そうなんですか。子供はいらないのですか???

汗。

文化の違いとはいえ、初対面でのこの質問は、相手が私じゃなかったらちょっと大変(><)。



そんな質問以外にも、



「先生は普段はどんなお仕事ですか?」

「フリーアナウンサーです」

「ええ?フリー?自由でいいんですね?それはとても気楽ですね!

大汗。

気楽だなんてとんでもないですよ~、パンさ~ん!!!(苦笑)。




まあ、そんな感じで始まりました。




授業は本当に私自身も勉強になることだらけでした。


「パンさん、朝は何を食べてきましたか」

「はい、やきめだまです」


ええ?なんじゃそりゃ!!!


よく聞けば目玉焼きでした(苦笑)。



「電車の乗り換えは大丈夫でしたか?」

「もう、大変でした。日本の電車はにぎやかです」



にぎやか???


・・・ああ、人がいっぱい=ラッシュってことです(笑)。



「先生。こっそりとそっとはどう違うんですか?」

ゲゲッ、詳しくしっかり説明するにはどうしたらいいのか。
普段はあたりまえのように使っているからなぁ。
ジェスチャーを交えてみたりして、理解してもらいました。ホッ。


このあたりはほんの序の口だったりもします。



1週間毎日2時間ずつ、宿題を出しながら浸すら発音のクリニック。
「っ」を体感するために、
「ずっとやってみたかったです」「もっと安かったら絶対買っていました」
このような例文を作ってみてリズムで覚えたりもしました。


パンさんは大相撲が好きで特に「朝青龍」がお気に入りだった様子ですが、
発音するといつも「あさしょりゅ」と聞こえるので、
「あさしょーりゅー」と叫ぶ練習などもしました。
(実際に初場所をパンさんは見に行き、実践した)

ラジオの料理番組をリスニングしてレシピを書いて、
私たちにケーキを作ってくれたりもしました。


ピアノでラジオ体操第一を即興で弾いてあげたら、
「うわー、中国の工場でも必ず最初にやります」と全部正確に踊ってくれました。



授業終了後、

「それじゃ、お先に失礼します」と言うと
「ああ、その言葉!みんな仕事の帰りに言いますね!!!」

日本にいたら当たり前のことがひとつひとつ感動の対象となるのだなぁと思います。



本当に、刺激的な1週間でした。
1週間だけではすべてがうまくなるわけではありませんが、
どこをどう改善すればいいのか、パンさんに伝わっていたらいいなぁ・・・。




ああ、それにしても、やきめだま、驚いた(笑)。
Commented by 山陰のアナ at 2010-04-02 00:54 x
以前、番組で「山陰に住んでいる外国人の方に、自分の国の話をしてもらおう」ってコーナーをしましたが、中には日本語しゃべれない人もいて、恐る恐る英語で取材概要を送ったのを覚えています。しかし、電話口で、怪しい英語で私が取材交渉をしていると、社内の人にくすくす笑われました…。たぶん、妙にテンションあげて片言の英語をしゃべっていたからかな。

細かいニュアンスを伝えるのはすごく大変そうですが、是非、バンさんにネイティブっぽく話せるよう頑張ってくださいね。
Commented by とまっくす at 2010-04-02 22:38 x
「やきめだま」はちょっとコワイですね(笑)
昨日無事に入社してきました!
まだまだ駅員のタマゴですが、早く一人前になれるように頑張ります!
就活セミナーではお世話になりましたが、これからが本番です!
Commented by mikikasai819 at 2010-04-04 23:48
山陰のアナさん、こんにちは!
取材の交渉を英語でですか!素晴らしい!!私には無理です。
以前、なぜか英語での取材依頼電話を受けたことがあるのですが、
内容は何なのか・・・と頭をフル回転させて混乱した記憶があります。
(最後はFAX送ってくださいって頼んでしまった(笑)。)

パンさんとの授業はすでに終わってしまっているのですが、
今後こういう機会があったときの参考にできるといいなぁ。

お互い日本語を扱う者同士、頑張りましょう♪
Commented by mikikasai819 at 2010-04-04 23:50
とまっくすさん、こんにちは!!そして何より、入社おめでとうございます!!!
ついに4月がやってきましたね。なんだか感慨深いです。
どの駅でお仕事しているのかしら。バッタリ会ったらご対応お願いします(笑)。
これからのご活躍、お祈りしていますよ!
by mikikasai819 | 2010-04-02 00:05 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819