イッツ・ア・スモール・ワールド at 社科専

「せーかいは せーまいー♪」という歌詞の通りだなと感じること、実はたくさんあります。

特にここ数年、大学の同じ学部の同じ学科の人との再会が、ひょんなところに転がっているのです。

私のいた学科は、一般に「社科専」という通称で呼ばれています。
「(教育学部社会科)社会科学専修」の略です。1学年200人ほど。全員とは知り合いではありません。

何故こんな話をするかといえば、今日、1通のメールが届いたのです。
アナウンサー受験友達のMちゃんからです。

「今日、幼なじみの結婚式に出たら、同じテーブルになった子が社科専っていうから、
河西美紀ちゃんって知ってる?って聞いたら、『知ってる!そういえばアナ志望だった!』って。
○○さんっていう子だよ」


うわー!!!もう、それはそれはビックリ!
もちろん、その○○さんのことは知っていて、学生時代は年賀状のやりとりもしていたほど。
語学のクラスが確か一緒で親しくなった記憶があります。
あー、卒業してからすっかりご無沙汰、連絡先も分からなくなっていたけれど、
まさかこんなつながりが報告されるなんてー!!!すごいなー。

実は、こういう「社科専」の不思議なつながり(友達の友達が友達)みたいなことは過去にもありました。

☆☆☆

A:高校時代の親友の結婚式の2次会にて

司会をしていて、歓談中、ひとりの男性が笑顔で近づいてきた。
「あのー、河西美紀さんでしょ。社科専だったよね。」
「へ?」
「俺、○○。社科専で一緒だったんだ。声聞いてもしかして!って。」
「そうなんだー!確かに、うっすら覚えがあるよー。クラス一緒だったよね。でも、どうしてここに?」
「実は、新郎の高校時代の親友でさ」
「えええ?すごい!!!!」
私は新婦の親友。新郎新婦の親友はお互い社科専のクラスメート。こんなこともあるのだねぇ。

B:派遣時代の同僚Wさんの結婚披露宴

これまた司会をしていて、歓談中、席次表を見ながら、ふと、とある人の名前に目が止まった。
あれ?
その人は珍しい名前だった。苗字は違うけれど、この名前には見覚えがある。
多分、そんなに何人もいるものではない。
もしかして・・・と思ってそのテーブルを見ると、向こうも私の方をじっと見ている。
次の瞬間、「やっぱり!!!」
大学の、それこそ社科専の同級生だった。高校も一緒だったから親近感倍増。
「聞いたことある声だと思っていたら美紀ちゃんでビックリだよー。どうしてここに?」
「今、派遣会社でちょっと働いていてさ、Wさんとは同僚なの。そっちこそどうして?」
「私はWさんが前に務めていた会社の同僚なの。」
うわー、すごい。本当にすごい。こんな再会の仕方あるのね。

C:FM群馬時代の生放送

自分が担当していた番組に、ある日、放送中にメールが来ました。
「河西さん、社科専で一緒だった○○です!!」
はて・・・、名前はもちろん記憶にある。
うーん、顔が思い出せないから、あまり接点はなかった気がするけれど、確かにいた気がする。
というか、差出人のほうも、私のことはおぼろげに違いない。なぜなら・・・
「放送で河西美紀って聞いて、まさかこれって大学時代の?と思って、メールしました。
就職して、栃木でこの放送を聴いています。
同級生がパーソナリティーだなんてびっくり!嬉しいです!頑張ってね」っていう趣旨。
(栃木は群馬のお隣だから、場所によってはFM群馬が聴こえる)
いやー、なんか、世界ってせまいよ。

最後に、社科専には関係ないけれど、ある意味本当に驚いた偶然。
それは、

D:派遣会社時代の同僚とのランチタイム

「河西さんと同じ大学の知り合いって、実はそんなにいないなぁ。でも、前の会社の同僚はそうだったなー。」
「へぇ、まあ、1学年1万人、全学年で5万人近くいる大学だからね、
絶対知り合いじゃないと思うけど、一応、名前は?」
「○○さんっていうんだけど・・・そうだよね、知ってるわけないよね。」

「・・・知ってる。サークルが一緒だった!!!えー???知り合いなのぉぉぉ???」

なんと、私にとって、結婚式の2次会幹事をしてもらうほどの大切な友達だったから驚きもひとしお!



友達の友達が友達だったというようなこと。あなたにもありますか?
Commented by つかちゃん@物欲王 at 2009-06-21 08:34 x
友達の友達は、みな友達だ。
世界に広げよう、友達の輪っ!!
…懐かしい。

しかし、すごい偶然もあるものですね。
僕もそういう話は…全く無いです(滝汗)学生時代の親友とも、全く連絡を取り合ってないですし。
ただ、小学生時代の親友が、今は職を失って、金を貸してくれと訪ねてくることがあります…。
本当に世知辛い世の中になりましたね…(-_-;)
Commented by naniwanow at 2009-06-22 00:14 x
こんばんは。そういうのってありますなあ。
こないだ、とあるテレビに出たんですが、それをきっかけに、長年連絡を取っていなかった10人以上の人たちと連絡が取れましたわ。
私は群馬に行ったり何度も引っ越しして、実家も引っ越したけど、ネットで関連検索して連絡くれた人もいました。すごい時代ですなあ。
Commented by mikikasai819 at 2009-06-23 14:20
つかちゃん@物欲王さん、懐かしいフレーズですね。
世界に広げたいところでしたが、外国籍のお友達はほんの少し。

それより、借金の依頼に来たお友達のエピソード、
なんともお互いつらいですね・・・。
Commented by mikikasai819 at 2009-06-23 14:22
naniwanowさん、テレビの力は偉大ですねー。
ラジオもそれくらい影響力があったらいいのですが(苦笑)。
最近はネットのおかげで繋がるということも多いのですね。
実際、私にも何人かおります。本当にすごい時代です。
by mikikasai819 | 2009-06-21 00:27 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819